« 気持ちを分かち合ってストレスを減らす | トップページ | ブロッコリースプラウト »

2014年5月18日 (日)

目的意識と長生き

fumixie

Medical News Today に 2014 年 5 月 17 日付けで、「Having a sense of purpose in life may increase lifespan」というタイトルの記事が載っています。「人生に目的意識を持てば寿命が伸びる場合がある」といったところでしょうか。

同記事によると、長寿を支えるファクターには、1)毎日ナッツ類を食べる、2)食物繊維の摂取量を増やす、3)結婚する、などたくさんあるが、新しい研究からそこに、「人生に目的意識を持つ」という項目が新たに加わった、とのことです。

カナダ Carleton UniversityPatrick Hill と米国ニューヨーク University of Rochester Medical CenterNicholas TurianoPsychological Science に発表した論文「Purpose in Life as a Predictor of Mortality Across Adulthood」の抄録によると、人生に目的を持つことは「健康的な老い」の指標の一つだけれども、この研究では、そのことが、成人以後の人生全般にわたって長寿を押し進めることになるのかどうかを調査したのだそうです。

この研究者らによると、人生で目的意識を持つことと死亡リスクの低下には関係があることはわかってるけれども、その研究は、人生で重要な節目を迎えていくにしたがって、目的意識を持つことから得られるものが変わっていくのかどうかに着目した、限定的な研究だったそうです。そこで、「Midlife in the United States (MIDUS)」の 20 歳以上の被験者 6000 名超を対象に、たとえば「中には当てのない人生を送る人もいるが、自分はそういう人間ではない」とか「人生でやり残したことはまったくないと感じることがある」など、いろいろな陳述に対する回答から得られた自己申告の目的意識に着目してデータを分析しました。

研究開始後 14 年にわたって追跡し、その間、569 名が亡くなりました。調査によると、生存している人に比べて、その人たちには前向きな関係が少なく、目的意識も低かったそうです。研究者らによると、総じて、目的意識が高いほど、死亡リスクが低く、また驚いたことに、この関係は、追跡調査期間中、すべての年齢グループに当てはまったそうです。つまり、言い換えれば、「年齢は目的と死亡率の関係には影響しない」(Ottawa Citizen 紙「A meaningful life could be a longer life」) とのことです。同記事の小見出しがこのことを簡潔に要約しています。曰く「Age is just a number (年齢は単なる数字に過ぎない)」。

研究者は、人生で進むべき方向を見つけ、達成したいと考えている事柄の包括的な目標を設定することが、長生きを実際に支えてくれる、その目標/目的を「何時」見つけるか、などということとは関係ない、と語っています。

「Ottawa Citizen」という新聞に、この研究を報じる記事が載っています。その記事で、研究者の一人 Patrick Hill 博士は、人生の目的意識というのは、「進むべき方向を示し、自分が価値ありと認める日々の活動や物事をまとめあげる、生涯にわたる幅広い目標」のことだと言っています。

|
|

« 気持ちを分かち合ってストレスを減らす | トップページ | ブロッコリースプラウト »

コメント

前向きに意識を持って生きていく事は、精神論だけではなく大事なんだなと思いました。このブログの最初にあります「長寿を支えるファクター」の3つを拝見して、3つとも当てはまらないのであせりましたが・・・・Σ(゚д゚lll)
明るい目標み向かって頑張りますっ

投稿: | 2014年5月21日 (水) 18時57分

前向きに意識を持って生きていく事は精神論だけではなく大事なんだなと思いました。このブログにあります「長寿を支えるファクター」の3つを拝見して、3つとも当てはまらないのであせりましたが・・・・・・・・・Σ(゚д゚lll)
明るい目標に向かって頑張りますっ

投稿: まりおん | 2014年5月21日 (水) 19時00分

まりおんさん、コメントありがとうございます。

私も、「一つだけ」どうしても該当しないものがあります f(^^) が、去年の年始に立てた目標に向かって、現在も頑張っている最中です。

投稿: fumixie | 2014年5月21日 (水) 22時45分

実際にこういうデータを取って、そうなればいいな!って結果が得られることに感心しました。しかもどの年齢であってもだなんてー‼︎ 最後のPatrick hill博士の言葉は凄すぎて自分に見付けられるかどうか不安ですが、いつ見つけるかは関係ないというところが救いです。先ずは頑張って自身の生き方の方向性を見つけたいと思います。

投稿: taku | 2014年5月27日 (火) 17時07分

taku さん、コメントありがとうございます。

おっしゃるとおり「いつ見つけるかは関係ない」というのは、本当に救いですね。遅すぎるということはないわけです。

こういうことは、私にとっては「言うは易く行うは難し」の部類ですが、じっくり取り組む価値のあるテーマだとも感じます。

投稿: fumixie | 2014年5月27日 (火) 23時06分

目的意識を持って生きることが、寿命につながるということがやはり実証されているんですね。ついつい毎日何も考えず過ごしてしまいがちですが、長期的な目標と共に毎日ちいさな事でも意識を持って生活していこうと思います。

投稿: きのこ | 2014年6月 3日 (火) 17時33分

きのこさん、コメントありがとうございます。

「ついつい毎日何も考えず過ごしてしまいがち」は、私も実感として f(^^) よくわかります。おっしゃるような生活が私もできるよう意識していきたいとおもいます。

投稿: fumixie | 2014年6月 4日 (水) 09時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117495/59663711

この記事へのトラックバック一覧です: 目的意識と長生き:

« 気持ちを分かち合ってストレスを減らす | トップページ | ブロッコリースプラウト »