« ED治療 | トップページ | 平成23年1月の予定 »

2011年1月 1日 (土)

AGA(男性型脱毛症)治療

オフィシャルページに戻る

<平成26年4月1日 改定(消費税8%引き上げのため)>

AGA(男性型脱毛症)に関する取り扱い薬剤

  • プロペシア錠1mg28錠:7200円(税込)
  • プロペシアのジェネリック1mg28錠:5200円(税込)
  • ザガーロ0.5mg30錠:8900円(税込)

プロペシア希望の患者さんが増えているので当院におけるプロペシアの扱いを説明します。原則プロペシアは当院に通院されている患者さんに自由診療枠で販売しているサービスです。プロペシアのみ希望で来院される方は以下の説明を読んでください。

  1. 3ヶ月以内に通院歴のない方は原則初診扱いになります。保険証持参で来院してください。初回は男性型脱毛症かどうか診断のみの保険診療となります。
  2. 原則初診日から3ヶ月以内に来院された場合、自由診療枠で下記の値段でプロペシアを販売します。再診料はかかりません。プロペシアの販売は1箱単位で、1度に購入できる数は3箱です。
  3. プロペシアの個数に限らず、再来院日が初診(再診)日から3ヶ月以内なら、保険診療で再診をしていただくことになり、3ヶ月を過ぎている場合は、初診で再び受診していただくことになります。

今までは保険診療無しのプロペシ販売はお断りしていましたが、完全自由診療枠の販売にも対応することにしました。

  1. 自由診療初診料(自費3000円):販売個数制限は3箱まで
  2. (受診間隔は保険診療と同様で原則3ヶ月です)自由診療再診料(自費2000円):販売個数制限は3箱まで

|
|

« ED治療 | トップページ | 平成23年1月の予定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117495/50774729

この記事へのトラックバック一覧です: AGA(男性型脱毛症)治療:

« ED治療 | トップページ | 平成23年1月の予定 »