« やっぱり日光浴は大切なようです | トップページ | ベリー類で脳を元気に! »

2010年8月28日 (土)

さすがブロッコリー

BBC の "Broccoli 'boosts' healthy gut" (26 August 2010) という記事によると、

ブロッコリーやバナナの抽出物が消化器系の疾患と戦ってくれることが研究で示されたそうです。ブロッコリーのスーパーフードぶりはいろんなメディアで取り上げられていますし、スーパーマーケットに行けばいくらでも売ってますから、健康を気遣う人にはうってつけの食材かもしれません。

曰く、


身体が本来持っている胃への感染を防ぐ力を野菜の食物繊維が強化することが研究から明らかになった。

現在、これがクローン病患者への特別食として使えるかどうかを確認中である。

クローン病というのは炎症性の腸疾患で、下痢や腹痛といった症状を起こす。

この疾患にかかるのは1000人に一人の割合で、原因は、環境と遺伝的要素が絡み合っていると考えられている。

この症状は先進国でよく見られる。このような国々では、往々にして食物繊維が少なく加工食品が多い食事になるからである。

英国リバプール大学の科学者らは、有害なバクテリアが細胞を通り消化器系へ至る経路に野菜の食物繊維がどのように影響を与えるかを研究した。

そして、プランタンという一種の大きなバナナとブロッコリーの食物繊維が特に有効なことを見出した。しかし加工食品の製造過程で加えられる一般的な安定剤には、その反対の作用があった。

英国リバプール大学の Barry Campbell 博士はこう述べている。

「さまざまな食物成分には、バクテリアを腸内から移動させるうえで強力な作用があることが、この研究でわかった」

「プランタンやブロッコリーを食べれば健康全般にいいことはちょっと前からわかっていた。両方ともビタミンとミネラルがたっぷりあるからね。でもこれが、クローン病患者によく見られる感染を防ぐ身体本来の力を強化できるなんて知らなかったよ」

「ひょっとしたら、健康的な食事をして加工食品の摂取を抑えることが、この患者には重要なのかもしれない。我々の研究からはそう考えられる」

文:fumixie <fumixie@gmail.com>

関連エントリー:ブロッコリー・スプラウトは胃癌予防になるだろう

|
|

« やっぱり日光浴は大切なようです | トップページ | ベリー類で脳を元気に! »

コメント

たかがブロッコリ-、されどブロッコリーですね。胃への感染を防ぐ力を野菜の食物繊維が強化する。一つの病気を防ぐかもしれない野菜なのですね。

投稿: REDMEN | 2010年8月30日 (月) 12時19分

REDMENさん、コメントいただき、ありがとうございます。

ブロッコリーとかカリフラワーとか、その類の野菜が秘めている力は、まだまだわかっていないのかもしれませんね。

投稿: fumixie | 2010年8月30日 (月) 13時44分

ブロッコリー繋がりで、ブロッコリースプラウトのピロリ菌の増殖抑制を示した過去のエントリーをリンクしました。

ブロッコリーは菌の感染予防効果が強いように思われますね。でも他にどんな野菜や果物と比較しているんでしょうね。

投稿: 屋台ブルー | 2010年9月 1日 (水) 09時28分

屋台ブルーさん、コメントありがとうございます。

ブロッコリーのスプラウトは健康食材の話になると必ずといっていいほど登場しますよね。私もスーパーマーケットの野菜売場で目にしたら、つい手に取ってかごに入れてしまいます。

カリフラワーもそうですが、ブロッコリーそのものにしろ、スプラウトにしろ、その手の野菜は強力に健康をサポートしてくれますね。

でも比較対象は私もわかりません (^^;)

投稿: fumixie | 2010年9月 1日 (水) 09時53分

ちょっと気になったので雑誌Gutを確認したんですが、まだ報告が掲載されていませんね。またしばらくしてから確認してみます。

投稿: 屋台ブルー | 2010年9月 1日 (水) 16時20分

了解しました。よろしくお願いします。

投稿: fumixie | 2010年9月 1日 (水) 19時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117495/49274074

この記事へのトラックバック一覧です: さすがブロッコリー:

« やっぱり日光浴は大切なようです | トップページ | ベリー類で脳を元気に! »