« あなたのお疲れ度は? | トップページ | 健康的な食生活はアルツハイマー病にも効きそう »

2010年6月13日 (日)

ACS "Guide to Quitting Smoking"(禁煙の手引き) より(その7)

回は「その7」として、禁煙を成功に導く4つのポイントを要約してみます。

ACS "Guide to Quitting Smoking"(禁煙の手引き)によれば、禁煙のポイントは次の4つになります。

  • やめるぞ、という決意を固める
  • 禁煙日を決め、禁煙プランを立てる
  • 禁断症状をなんとかする
  • 禁煙を続ける

やめるぞ、という決意を固める

囲の人だってあなたに禁煙してもらいたがっているでしょうが、禁煙するぞ、と心底誓えるのはあなただけです。ですから禁煙したいのはなぜか、する必要があるのはなぜか、その理由を考えましょう。

  • タバコが原因で病気にかかるのが心配なのですか?
  • 喫煙よりも禁煙の方がメリットが大きいと心底信じているからですか?
  • 知人にタバコが原因で健康を害した人がいるからですか?
  • 本気で禁煙に取り組む心構えができたからですか?

意を固めたら次のステップに進みましょう。禁煙日を決めて、計画を立てる番です。

禁煙日を決め、禁煙プランを立てる

は禁煙日を決めるのですが、これは大切なステップです。この先ひと月以内でどれか特別な日を禁煙開始日に決めましょう。あまり先にすると、なにかと理由をつけてタバコを吸ったり決心が鈍ります。とはいえ、禁煙の計画を立てる時間的な余裕は必要です。禁煙開始日が決まったら、カレンダーのその日に赤丸をつけて、その日を心に刻み込みましょう。

方薬を使おうと考えている場合は、自分で決めた禁煙開始日までにその薬が手に入るかどうか、医師とよく相談してください。中には禁煙開始日以前に服用しておかないと、禁煙開始日から禁煙しようと思っても、それが難しくなる薬もあります。

煙にあたっては、一度にピタッとやめようとする人もいれば、徐々に本数を減らしていこうとする人もいます。ニコチンの禁断症状を考えれば後者の方がいいかもしれませんが、実際にはそれでも困難な場合があります。禁煙はダイエットと同じで大変です。長い間決心を持ちつづける必要があります。ニコチンの代わりになるものを使っても、それがいちばん効果をあげるのは、禁煙計画の一環として身体的および心理的な側面に対処する場合です。

煙開始日に備えて何をすればいいか、いくつか挙げてみましょう。

  • 禁煙開始日を決めて、カレンダーに書き込む
  • 家族や友人に、「xx月xx日から禁煙するぞ」とふれ回る
  • 家庭や車内、仕事場にあるタバコと灰皿をすべて撤去する
  • タバコの代わりになるものを買いだめしておく。たとえばシュガーレスのガム、ニンジンのスティック、あめ玉、シナモンスティック、つまようじなど
  • 計画を立てる。NRT を使うか、それとも他の薬を使うか。禁煙教室に通うか、それなら今すぐ申し込みたまえ
  • 「いいえ、けっこうです。タバコは吸いませんから」を口癖にする
  • 周囲にも支援してもらう。家族や友人には、自分の近くではタバコを吸わないように頼む。そして自分の目の届くところにはタバコを置かないでもらう
  • 過去の禁煙体験を思い起こし、うまくいったことと失敗したことを探る

煙が成功するかどうかは、計画の立案と決心にかかっています。ラッキーでは成功しません。計画を立てるなら今です。それから計画には、NRT を使うとか禁煙教室に通うなど、最低2種類は手立てを講じておきましょう。

煙開始日当日は、以下のようにするといいでしょう。

  • タバコは一切吸わない。一服でもダメ
  • 散歩でも運動でもなんでもいいから、身体を動かす
  • 水はジュースをたくさん飲む
  • 計画に従って、講じた手立てを実行する (NRT を実践するとか、禁煙教室に通うとか)
  • タバコが吸いたくなる状況は避ける
  • アルコールは減らす、ないしは飲まない
  • いつもと違うことをしてみる。たとえば通勤ルートを変える、コーヒーの代わりにお茶を飲む、食事の内容を変えてみるなど

回は、禁煙を成功に導く4つのポイントのうち、禁断症状をどうするかなどについて見ていこうと思います。

文:fumixie <fumixie@gmail.com>

|
|

« あなたのお疲れ度は? | トップページ | 健康的な食生活はアルツハイマー病にも効きそう »

コメント

私は全くタバコを吸わないので、これまではお金もかかるし、健康には悪いし、周りの人にも迷惑はかけるしで良いことは全くないのでどうして辞められないのだろうなんて軽々しく思っていましたが、ダイエットと同じくとても大変なことと書いてあるのを見て、禁煙の大変さがよく分かりました。食べるのを辞めたいけど辞められない気持はものすごく分かります。ダイエットをするために満腹中枢を刺激するようなダイエット薬があるといいんですが…(笑)

投稿: はるうらら | 2010年6月15日 (火) 17時05分

もう後には引けない状況にするのは一番のブレーキになりますからね!特に周りの人に言いまわる等はいい手段だと思います。
先日、煙草を吸う友人と食事に行ったとき、非常に不愉快な思いをさせられたので、無理やりにでも勧めてみようと思います。。。

投稿: @K | 2010年6月15日 (火) 17時20分

はるうららさん、コメントいただき、ありがとうございます。

そう、当人にとっては、どうも禁煙は大変なこと「らしい」んです。実は僕もあっさり禁煙できてしまったので、「禁煙は大変なこと」という感じがしないんですが。そういった意味では、ダイエットも同じですよね。自分で経験する前から「それは難しい、困難だ」という他人の考えが染みついてしまうと、それは本当に難しくなってしまいます。それをうまく利用しているのが、サプリメントやダイエット食品などのコマーシャルなんでしょうね。

投稿: fumixie | 2010年6月15日 (火) 18時59分

@Kさん、コメントいただきありがとうございます。

「友人や家族にふれまわる」というのは、ある意味「有言実行」ということですから、やる方は勇気が要りますよね。

でも周囲から追い詰められてあとには引けない状況に陥るより、自分の内面から自分を追い詰める方が、精神的にはよっぽど健全なような気がします :-)

投稿: fumixie | 2010年6月15日 (火) 19時04分

私はタバコを断って2年になりますが、内容を読んで現在に至るまでにとても苦労した事を思い出しました。ですが努力が実り、現在はタバコをほしいと思わなくなり当時より健康的な身体になっていると思います。 当時自分が禁煙するにあたって実行していたのは、内容に書かれているいくつかのものでした。 友人にはタバコを〇日までにやめるとよく宣言していました。 シュガーレスのガムもよく食べてました。 カレンダーの禁煙目標日にはラインマーカーで印をつけました。 結果、喫煙歴5年の自分を変える事ができましたので、今となっては本当に良かったと思っています。何でもチャレンジ!目標を決めて、あとは実行あるのみだと思います。

投稿: メリーさん | 2010年6月16日 (水) 15時42分

メリーさん、コメントいただき、ありがとうございます。

メリーさんのような体験談はきわめて重要です。禁煙したいけどできるのかなあと迷っている人に対して、自分だってやればできるんだ、という勇気を与えてくれます。それに ACS の禁煙ガイドには効果があるという証明にもなっています。しかも有言実行で結果が出たのですから、メリーさん自身にとっても「自信」になったことでしょう。すばらしい体験です。

投稿: fumixie | 2010年6月16日 (水) 16時02分

タバコを吸わない者としては禁煙の難しさはなかなか理解できません。
ただ女性の中にはタバコを吸って一服している時に男の色気を感じるという方もいらっしゃるみたいです。

なにごとも物事を始める時は「強い決意」が大切ですね。
私も有言実行の男を目指します。

投稿: E.F野 | 2010年6月17日 (木) 09時46分

E.F野さん、コメントいただき、ありがとうございます。

そうですよね、有言実行には単なる実行以上の決意が要りそうですね。周囲に宣言することによって、自ら自分を抜き差しならない状態に追い込んで、そこから受けるプレッシャーに耐えつつ、決意、モチベーションを維持しながら目標に向かうわけですから。でも成功すれば大きな自信が生まれますね

投稿: fumixie | 2010年6月17日 (木) 13時12分

いやぁ、私も大学のときはバリバリ吸ってました。ただの暇つぶしと、格好つけてただけかもしれましんが。私はやめたときには禁煙貯金しましたよ☆吸ったと思って30円づつ貯金してました。結局、一万くらいは貯まったんじゃないかなっ?

投稿: maron | 2010年6月17日 (木) 14時55分

maronさん、コメントいただき、ありがとうございます。

私も吸い始めたのは大学に入ってからですが、禁煙貯金など思いもよらず、後先考えずにただ吸っていました。

禁煙貯金もモチベーションを維持する一つの方法ですね。

投稿: fumixie | 2010年6月17日 (木) 16時51分

タバコは自分だけではなく、周りにも害をおよぼします。個人的にはタバコを禁止する法律なども作ってもいいと思うのですが、大きな反発を買いそうですね。


投稿: SWAN | 2010年6月17日 (木) 17時13分

SWANさん、コメントいただき、ありがとうございます。

おっしゃるとおり、タバコを [ 吸う / 売る / 買う ] のを法的に禁止するのは、かなり大きな反発を買うような気がしますね。海外ではタバコ禁止の法律があるようなないような、そんな噂も耳にしますが。日本はドラスティックに変わるのをあまり好まない国ですから難しいかも。

投稿: fumixie | 2010年6月17日 (木) 18時42分

今は薬物治療もあるのである意味禁煙は可能だと思うのですが、禁煙後に体重増加した話はよく聞きます。数%が糖尿病を発症したという報告もあったように思います。やはりダイエットとセットにして実施しなければ逆効果ではないでしょうか。そのあたりのご経験をお持ちの方、教えて下さい。

投稿: ojalman | 2010年6月18日 (金) 14時34分

ojalmanさん、コメントいただきありがとうございます。

どなたか、そういう経験をお持ちの方いらっしゃいませんか?

かくいう私も禁煙後に体重が激増した一人です f(^^) 特に腹回りと顎から首にかけてがすごかったです。でも当初はダイエットをする気などさらさらなく、2、3年は食生活も変えずにほっぽらかしでした。でもふとしたキッカケで今から3年半前に始めたダイエットのおかげで 17kg 前後体重が落ちました。

投稿: fumixie | 2010年6月18日 (金) 14時51分

(続き)でも、一般には禁煙だけでもキツいとよく言われますから、そのうえに、ダイエットのストレスまで加わると、ダイエットどころか禁煙まで頓挫する可能性もありますね。しばらくの間は禁煙なら禁煙だけに集中した方が効果が上がりやすいのでは?

投稿: fumixie | 2010年6月18日 (金) 14時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117495/48620105

この記事へのトラックバック一覧です: ACS "Guide to Quitting Smoking"(禁煙の手引き) より(その7):

« あなたのお疲れ度は? | トップページ | 健康的な食生活はアルツハイマー病にも効きそう »