« 2009年の目標をふり返る | トップページ | 2010年の目標 »

2009年12月30日 (水)

糖尿病を付け合わせでバーガーかフライドチキンはいかが?

今年最後の更新になるだろう。来年もこんな調子で更新を続けていくのでよろしく。あくまでも専門家向けじゃなく、一般向けに健康情報を伝えていくよ。物足りないって思う専門家は文献を読んで下さい。文献を読む能力があるのが専門家ですよね。

私もできるだけ文献には目を通しているけど、全部は読めていない(^_^;) 今年集めた文献は百少々なんだけど、半分ぐらいしか読んでいないな。来年は、この倍読む努力をしよう。エビデンス、エビデンスと、エビデンスを基にガイドラインも製作されている現在の流れに乗らないとついて行けないからね。

少しでも理論武装して人に丸め込まれない自分の考えを持たなきゃね。自己主張をしていいくために、文献を読み、結果を自分で解析して、自分の結論をつくりあげるって姿勢を持たないといけない。文献を読む時は、「こんなの嘘だろ」、「何言い切ってんだこいつ」と突っ込みを入れながら読むと楽しい。どんな立派な先生の報告でも、文献を読んでいる間は、そんな先生を馬鹿にして読むようにする。実生活で馬鹿にしてる訳じゃないから誤解しないでね。

さて、今日のロイターのニュースは、ある意味、分かりきったような話だよね。しかし、誰でも当たり前だと思っている事をデータとして集積していかないとコンセンサスの得られたエビデンスにならないんだろう。今は正にライフスタイルに関わる疫学データを集める時期で、これから何年もこのような報告が続くんだろう。疫学データを集め、得られるデータを解析して仮説を立て、それを実証するためのライフスタイル介入試験という流れが主流になるのかな?まだまだ膨大な時間がかりそうだ。

糖尿病を付け合わせでバーガーかフライドチキンはいかが?
A burger or fried chicken with a side of diabetes?

ニューヨーク(ロイター・ヘルス) - 「ファーストフード」のバーガーやフライドチキンを避けていると、肥満に密接に関わる2型糖尿病のリスクを低下させるだろう、と新しい研究で示唆されている。

定期的に「スーパーサイズ」の高カロリー・ファーストフードを食べるってことは、米国民のお腹周りを肥大化させる貢献因子として見られている。

更に言えば、「過体重や肥満になることが2型糖尿病の発症を層化させるって事実は確立している」、とマサチューセッツのボストン大学Julie R. Palmer医師はロイター・ヘルスに電子メールでコメントしてくれた。

Palmer医師のグループは、週に少なくとも2度以上、ファーストフードのバーガーかフライドチキンを食べる黒人女性は、全く食べない女性に比べて、10年の間に2型糖尿病を40~70%発症しやすくなっていたと報告している。

雑誌American Journal of Clinical Nutririonの報告によれば、Palmer医師のグループは、1995年から隔年毎の質問票の答えた44,072名の黒人女性に関するファーストフードの消費量、生活習慣、そして糖尿病発症を見ていった。

1995年と2001年の質問でファーストフードを食べていなかった女性に比べて、バーガー、フライドチキン、フライドフィッシュ、もしくは中華料理を週に1度以上食べていた女性は,平均よりもBMI値が高かった。

BMI値は、人が太っているか痩せているか判断するための一般的な指標である。正常のBMI値は18.5~24.9(訳注:日本人では異なる)である。

Palmer医師のグループによると、ファーストフードを食べる人のBMI値は28~29の範囲 - 米国疾病予防管理センターによると明らかに過体重 -- であっただけじゃなく、研究期間中に体重増加が見られたグループであった。

十年間の追跡期間中に糖尿病を発症した2,873名の女性の中で、バーガーやフライドチキンをよく食べる女性の耐糖能異常を示す尤度は大きくなったけど、糖尿病に関わる年齢、学歴、糖尿病の家族歴そして生活や食生活パターンを考慮したら、他のファーストフードを食べる女性で変わらなかった。

しかしながら、体重を考慮すれば、バーガー/フライドチキンと糖尿病の関連性は弱くなるから、ファーストフードを食べて体重が増えることで、糖尿病になるケースが増えているという説明もできるだろう。

Palmer医師のグループによると、同様の関連性が他の女性や男性でも示されているから、どんな集団においても、どんなファーストフードでもこういう関連性があるかどうか調査していく必要性があると強調した。

|
|

« 2009年の目標をふり返る | トップページ | 2010年の目標 »

コメント

ファーストフードを食べる食習慣は改善しなければ駄目なんですね。体重増加による糖尿病と考えられるとしても、
体重増加の原因が食生活に起因することは間違いないので・・・。
体重増加に気をつけて食べて生きたいと思います。

投稿: カプチーノ | 2010年1月 7日 (木) 11時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117495/47153503

この記事へのトラックバック一覧です: 糖尿病を付け合わせでバーガーかフライドチキンはいかが?:

« 2009年の目標をふり返る | トップページ | 2010年の目標 »