« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

2009年9月29日 (火)

楽観主義って減量に悪い?

OptimismNewlogo

久しぶりに日本人の研究報告がDiet Blog(ダイエットブログ)で取りあげられていたよ。ダイエットを成功させるためにどれぐらい性格特性が関わるか調べた内容だったので面白い。

リンクをしてもらっている国立健康・栄養研究所の最新ニュースセレクトに同じ内容のニュースがあったからトラックバックもしておこう。

日本人の研究報告ではあるけど英語で書かれている。どこかに日本語の文献も見つかるかもしれない。私は探せなかったから見つかったら教えてね。まあ、わたしゃ英語に困ってないから別に必要ないけどね。オリジナル文献はここの本文にあるリンクから手に入るよ。興味のある人は読んでみるといいだろう。

私は今日の記事を書いたMikeの考え方と同じだ。現実的なゴール設定をすることが重要だと思うよ。

私もどちらかと言えば楽観主義者だ。というより、楽観的に物事を考えようと努力しているかな。皆さんはどうかな?

Bnr80_15_04Banner_03<--気に入ったらクリックしてください。

続きを読む "楽観主義って減量に悪い?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年9月28日 (月)

睡眠不足はアルツハイマー病に関与するかも:研究報告

パチパチパチ <- 自分で拍手(^^;)

とうとうアクセスカウンター10万を超えました!

まあ大した数じゃないけど毎日100人以上の訪問者が来てくれてる。明らかに私の外来に来られる患者数より多くなりました(T_T)。

まあ少しでも皆さんの健康思考(志向じゃないよ)の役に立っているといいんだけど、相変わらずコメントは少ないのでよく分からない。まあコメントに返事もしていないから無理もないけど。

少しばかりカテゴリーを整理していくつもり。「オメガ3」を検索ワードにして来られる人が多いので、まず、「オメガ3」でカテゴリーを作りました。不飽和脂肪酸の話題を入れていくよ。

「アルツハイマー病」を検索ワードにして来られる人はいないけど、私が一番恐れて気になっている話題なんで、「認知症」というカテゴリーを作りました。認知症をキーワードにして来られる人も増えるかな?

そして、日本人の死因トップの癌も関心があるところ。癌になってから健康的な生活を送る人も多いけど、癌にならない生活を送ることも重要だろう。そのものずばり「癌」というカテゴリーで発癌予防の話題を取りあげていこう。

今日はロイター・ニュースからアルツハイマーの話題を取りあげる。アルツハイマー病になるかならないかは、以前話題にしたけど、遺伝的素因が深く関わる。しかし、この遺伝子を持っていても発病のスイッチを入れるか入れないかは環境要因にあるかもよ。

睡眠不足が発病のスイッチを入れてしまう可能性があるという報告が先週の雑誌サイエンスに載った。アルツハイマー病になった血縁者がいる人は、自分にも遺伝的素因があるかもしれない。だったら睡眠不足にならないように気をつけよう。

と言っても、マウスの実験なんで、どうだか。アルツハイマー病に限らず、睡眠不足解消は健康的な生活習慣で重要ですよね。

Bnr80_15_04Banner_03<--気に入ったらクリックしてください。

続きを読む "睡眠不足はアルツハイマー病に関与するかも:研究報告"

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

2009年9月25日 (金)

夜遅い食事でマウスは太る

CheesemouseNewlogo

Diet Blog(ダイエットブログ)からエントリーを紹介しよう。実は、この記事を書いたGerryくん、どうも私は好きになれない。

彼がDiet Blogに参加してからエントリーの数が増え、面白い内容もあるんだけど、無節操に記事を書いているように思えてならない。

今日のエントリーも、最初に読んだ時は、「あれ?これ間違ってるんじゃない?」て、思った。リンク先のReuters Newsと文献のアブストラクトを読んで納得できたけどね。

彼の付けたタイトル「Late Night Snacking Makes Mice Gain Weight(夜遅い食事でマウスは太る)」は明らかに間違いだったよ。ちょっと考えてタイトル付けてもらいたいよね。Reutersを見習って欲しい。

文献の内容を歪めて書かれた記事に一言言いたかったから、本家のエントリーでコメントを残しました。こういう記事を書かないでもらいたいよね。悪い記事の一例として取りあげとこう。

内容は興味深いのでオリジナルの文献は請求しちゃったよ。

Bnr80_15_04Banner_03<--気に入ったらクリックしてください。

続きを読む "夜遅い食事でマウスは太る"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年9月24日 (木)

糖尿病患者の多くは健康的な食事ガイドラインを守れない

0909friedbreakfastNewlogo

モチベーションをキープして続けることに難しさを感じる今日この頃。しっかり続けられる人間なら今頃もっと立派な人間になっているんだろうな。

私が凡人である所以は、こういうところにあるんだろう。長いブランクになってしまったけど、さあ、忙しかった時期は過ぎたからブログをしっかり更新していこう。

いやあ9月は色々忙しかった、シルバーウイークの連休は家族サービスで大渋滞の高速道路を走ってました。4日間で1000キロ近い走行距離、久しぶりに学生時代のようにドライブ三昧だったけど、一歳の愛娘を連れてたから、混んでいてもサービスエリアに小まめに寄りながら運転をしてた。

そうそう、例え高速道路が大渋滞になろうと、私は高速道路の無料化に大賛成だ。無料になれば、週末や連休だけ大渋滞なんてこと無くなるかもしれないよ。予想できない大きな社会構造の変化が起こるような気がする。

変化を嫌うのは世の常、高速道路の無料化を推し進めて欲しい。こういう大きな変化があれば、既存のシステムで生きている人は当然抵抗するだろう。しかし、ビジネスチャンスは必ずある。今の社会構造で閉塞しているんだから変化しないでいられる訳が無い。

若い世代は高速道路無料化に賛成だろう。変化に付いていけない古い世代を出し抜いて新しい日本を作っていって欲しいね。

さて、9月に入って暑さのピークも過ぎ、勉強や運動をする良い季節になってきましたね。私のランニングもなんとか通勤ランだけ続けている感じだ。暑い夏場はバテバテで全く力が入らなかったけど、10月の四万十ウルトラマラソンを楽しみにしている。また、大会の報告をここでするつもりだ。

そろそろ今日の話題に入ろう。Diet Blog(ダイエットブログ)からのエントリーだ。2型糖尿病の患者さんは、自分の病気に関して関心を持って勉強をしているから、一般の健常者より健康的な食習慣をしているんじゃないかという研究者の期待を裏切って、全くできていなかったという報告だ。日本でも同じような状況じゃないかな?

というか、健康的な食習慣でいられないから2型糖尿病になっているんだろう。この記事を書いたHale氏も触れているけど、情報を知っているのと実践は異なるし、栄養学に対する偏った知識は、更なる混乱を招いてしまうかもしれない。

患者さんに栄養学を教育することだけで解決できる問題ではないだろう。色々と考えさせられる報告だろうね。

Bnr80_15_04Banner_03<--気に入ったらクリックしてください。

続きを読む "糖尿病患者の多くは健康的な食事ガイドラインを守れない"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年9月 4日 (金)

大きなものをそれと知る

 

 科学的発見について非科学的媒体、つまりテレビ、ラジオ、そしてWebで発表されるレポートのほとんどには、何かが欠けているものだ。こうしたメディアのレポートは「統計的に有意」な発見を「報告する」ことに限れば非常にいい仕事をしているけど、何が本当に重要、あるいは有用なことが発見されたかどうかを決めるにはそれだけじゃ不十分だ。薬の大研究が「有意な」結果を報告しても、我々その他大勢にとって、あるいは他の研究者にとっても、興味あることを発見していないということが有り得るんだ。

・・・・・  

 問題は、この事実だけではあなたが行動を変えるべきか、新しいダイエット法を試すべきか、薬を切り替えるべきか、または世界観を構築し直すべきかどうかを知るのに、まったく不十分であるということなんだ。

Statistics Hacks by Bruce Frey

学生の頃から嫌いで、研究をしていた頃も避けていた「統計」。ブログをやり始め、文献を読むようになると、報告されている内容の有用性を考えるようになった。すると、判断するための道具が必要になる。

統計はまさにその道具だ。と言うことで 私のマイブームは、「統計的思考」!こんなに統計が面白いとは思わなかったよ。まだまだ基本的な統計的思考しかないけど、しばらく統計の本を読み漁るだろう。フリーの統計解析ソフト"R"にも興味がある屋台ブルーでした。

PS.本の内容は面白いんだけど、訳文にセンス無し。こりゃ駄文だろう。こんな訳をしてプロの仕事なんですね。なんか低レベルだな、と思ったのは私だけ?

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »