« 初めて父親になる男は妊娠中に6.35kg太る | トップページ | 公共キャンペーンに関係なく米国民は不健康な生活を続ける »

2009年6月 1日 (月)

ベルツビブ(BeltzBib):シートベルトを締めてガッツりと

Newlogo

肥満大国、米国には馬鹿げた商品が色々ある。こういう商品を見る度に笑ってしまうけど、こんなものが売れる限り、米国の肥満問題は解消できないだろう。運転しながらファーストフードにかぶりついている姿を想像してごらん、醜いしおぞましい。そんな人間に溢れた社会が今の米国なのだろうか?

今日の記事でリンクしている「ショッキングで馬鹿げた12の発明」も見たらいい。本当にくさった商品ばっかりだ。

日本でも妙な商品が増えているのは事実だけど、いつまで笑っていられるかな?

ベルツビブ(BeltzBib):シートベルトを締めてガッツりと
BeltzBib: Buckle Up and Stuff Your Face
Bbibjpg

この馬鹿げた製品を見てごらん!これはベルツビブ(BeltzBib)と呼ばれる商品で、たった$13.95ドルのシートベルトに付ける涎掛けだ、大きなSUVを運転しながら、でっかいシャツに溶けたチーズが垂れてしまうリスク無しで、ナッチョにかぶりつくことができる。

かき込んだ後、がっついていても道から逸れなかったり、誰も轢かなかった時、この涎掛けは、非情にコンパクトに仕舞っておける。

食べ終わったら、ベルツビブをシートベルトの肩掛けから外し、巻き上げてから、付属のベルクロテープで留めて保管できる。ベルツビブをシートの下に置いて、動いている間、忘れないでおこう。目的地に着いたら、ベルツビブを取り出して、付いている食べかすを除いたら、洗濯機に入れるか、手洗いをしよう。

あー、これはジャッカス級の驚くべき傑作というか駄作だろう。私はこの商品を、トイレ・キャンディーと動くアイスクリームコーンの間にランクづけるよ。

こういう自分たちが悲しいよ、本当に。

JalopnikとDan's Productsから

Bnr80_15_04Banner_03<--気に入ったらクリックしてください。

|
|

« 初めて父親になる男は妊娠中に6.35kg太る | トップページ | 公共キャンペーンに関係なく米国民は不健康な生活を続ける »

コメント

面目ありません。

ハンバーガーやフライドポテトはたまに無性に食べたくなってしまいます。ブログの写真を見て久しぶりに食べたくなってしまいました・・・けど許してください。今仕事中でもうお腹がペコペコなんです(>_<)

毎日11時過ぎまで仕事していて、ほぼ毎日食事をするのは12時過ぎなんです。こんな生活健康に良くないと分かっていながらも、家に帰るとお腹が減り過ぎて食べてしまいます。食べないと眠れません。

ショッキングで馬鹿げた12の発明は笑えました。
夜遅くに食事をしても健康的でいられる発明はないですかね(笑)

投稿: はるうらら | 2009年6月 1日 (月) 22時23分

この12の発明、なかなか驚きますけど、おもしろいですねぇ。でも、どれも高すぎのような気がします。でも、お金を出してこういうのも買う人もいるから発明されるのしょうね。。。あぁ、怖い!!
でも、スティックのりタイプのバターは少し、いいなっと思ってしましました(笑)
実際チューブタイプのバターとかは、繁用されていますね。

投稿: maron | 2009年6月 2日 (火) 23時41分

はるうららさん、maronさん、コメントありがとう。
これを見てハンバーガーが欲しくなるなんて、たいしたものです。
こういう製品が馬鹿売れすることはないでしょう。
ジョークのネタに使われていることを祈るばかりです。

投稿: 屋台ブルー | 2009年6月 6日 (土) 13時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117495/45200562

この記事へのトラックバック一覧です: ベルツビブ(BeltzBib):シートベルトを締めてガッツりと:

« 初めて父親になる男は妊娠中に6.35kg太る | トップページ | 公共キャンペーンに関係なく米国民は不健康な生活を続ける »