« エクササイズ&フィジカル・アクティビティ:チャプター2 - 高齢者のエクササイズガイド | トップページ | エクササイズと過食:アメフト選手から学ぶ »

2009年2月 7日 (土)

流行のダイエットどうやって見抜く

Fad_dietNewlogo 原文に使われている「Fad Diet」の「Fad」は「一時的に流行」という意味で、あまりいい意味じゃない。一時的に流行るダイエット法は、日本でもアメリカと同様で、ダイエット製品や食品は売れてますよね。これをすればとか、これを飲めば痩せるといった製品、クスリ、食品なんかは、雑誌、テレビ、どこに行っても目に入る。

健康的にやせるために回り道は無い。自分の身体を理解する事がベースになる。自分の身体がどんな代謝や反応をしているか知らないまま減量をしようとするから、健康食品を売っている会社のカモになってしまう。

巷に溢れるダイエットに関するブログや宣伝を見ると、悲しくなる実状が垣間見られる。

本家Diet Blog(ダイエットブログ)のコメントにも書かれているけど、「痩せたい」願望がある人は、流行のダイエットは身体に良くないと頭で理解していても、欲望が理性を凌駕してしまうと言っている。「1、2ヶ月無理して10kg痩せてから、健康的な食事に変えよう」と、考えるけど、まったく効果の無いダイエットを1、2ヶ月も続けられる訳ないよね。結局ダイエットに挫折して、ダイエットを続けることは辛く苦しいものと思い込み、そのストレスで更に食べてしまうのだろう。

ハッキリ言おう。健康的なダイエットは辛くない。挫折することもないし、楽しい、心も豊かになる。自分に自信も生まれる。根本的に生き方が変わる。

私の提唱する「ダイエット・トリニティ」を実践しよう。

流行のダイエットどうやって見抜く
How to Spot a Fad Diet

医学雑誌で論評されている情報と、真夜中のインフォマーシャルから得られる情報には、どんな違いがあるのだろう?まあ、そんなに変わらない;もし、これらすべての関わりを考えなければだけど。自称フィットネスのカリスマ達が、自分たちの最新のダイエットシステム(価値は無いし危険性もある)を、何の躊躇いもなく売りつけている理由がここにある。その傍らで、一流の医療機関から、学位のある有能な研究者達は、流行のダイエット法に最初っから全く効果が無いという事実を、毎日、我々に説いている。

そのまま放っておくとしても、重要な問題がまだ残る:実際に、単なる不健康な流行ダイエットであるかどうか、どうやったら区別できるのだろう?

まず始めに、今のところ言えるのは、空腹にさせるダイエット法は、完全に不健康なやり方ということ。しかし、より深く調べたり、あまり明らかにされていない注意点に気づくために、American Academy of Family Physicians:米国家庭医学界(AAFP)から示された、次のリストを考えてみたいと思うかも。

もし、次の項目に当てはまれば流行のダイエット法だろう。それは...

  • 急激な減量が約束されている -- 一週間で1ポンドから2ポンド(約0.5kgから1kg)以上
  • 食生活の変化やエクササイズもさせないのに減量が約束されている
  • 「科学的な」証言や、「ビフォアー」「アフター」のサクセスストーリーを使って、宣伝している
  • 高額なセミナー、クスリ、食事が含まれている
  • かなり限られた食事をさせて、健康的でバランスの取れた食事を無視している
  • 非常に込み入った研究を使って、非常にシンプルな説明を導き出している

このリストをどう思いますか?ここに挙げられたサインは、流行ダイエットを判断するいい指標になると思いますか?AAFPが説明している内容はちょっと大まかすぎますか?

Bnr80_15_04Banner_03<--気に入ったらクリックしてください。

|
|

« エクササイズ&フィジカル・アクティビティ:チャプター2 - 高齢者のエクササイズガイド | トップページ | エクササイズと過食:アメフト選手から学ぶ »

コメント

「健康的なダイエットは辛くない。挫折することもないし、楽しい」という主張に全面的に賛成です。僕のダイエットは、すでに2年4ヶ月ほど続いていますが、めでたく16キログラム以上減量できていますし、中性脂肪も585mg/dLというとんでもない値から157mg/dLへと劇的に減少しました。辛いと思ったことは一度もありません。食事の内容は自然に変化しましたが、空腹を我慢したことも一切ありません。

投稿: fumixie | 2009年2月11日 (水) 23時14分

Hello,
Cool blog, I just came across it and I'm already a subscriber
I recently lost 30 pounds in 30 days, and I want to share my weight loss success
with as many people as possible. I wrote up my experience
on my blog, and I would appreciate your suggestions!

If I can lose that much weight then anyone can. Whatever you do, never give up and you WILL
achieve all your weight loss goals!
with kind regards,
Joan
Latest blog post: gi diet food

投稿: Weight Loss Success | 2009年3月 4日 (水) 06時00分

Joan,

I'm sad to see your site, because the information on your site is not based on any scientific data, so it is completely mismatched to my principle.

The concept here in Life-LOG is that being knowledgeable about the diet. That's why I am introducing the Diet Blog to the Japanese readers.

I think you are not reading my articles, because mines are written in Japanese, so are you using the google translation to read my staff?

Anyway, thanks for your comment, but I hope no one follow your products.

投稿: 屋台ブルー | 2009年3月 4日 (水) 10時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117495/43973345

この記事へのトラックバック一覧です: 流行のダイエットどうやって見抜く:

« エクササイズ&フィジカル・アクティビティ:チャプター2 - 高齢者のエクササイズガイド | トップページ | エクササイズと過食:アメフト選手から学ぶ »