« 健康的に食べる報酬システム:うまくいくのか? | トップページ | ラットで見られる糖中毒:人間でも? »

2008年12月15日 (月)

水分の多い食材は減量維持の助けになる?

DanthebeastmanNewlogo

さて年末も差し迫ってきましたね。ダイエットも運動も継続が重要ですよ。忘年会で飲み過ぎ食べ過ぎに注意しよう。

毎日何か1つ身体にいいことをしたらどうかな。

今日のお話は水。私も食事指導をする時、必ず水の重要性を説明しています。

今日のDiet Blog(ダイエットブログ)で、食事に含まれる水の重要性を言っています。私も個人的にそう思っていました。同じ水でもペットボトルの水を摂るより食材(野菜や果物)に含まれる水を摂ることが重要であると説く著名な先生はいるけど、根拠となるデータが何も無かったんです。

今日の東大の報告は、その考えをサポートするデータになっています。早速私は文献を取り寄せますね。

水分の多い食材は減量維持の助けになる?
Can Water-Rich Foods Help Maintain Weight?

冷たい水を飲むことで、次のように言う研究者がいるけど、余分にカロリーを燃焼する。こんな事を言う科学的な意味は、決して分かりやすいとは言えない;水の温度は体温に較べてかなり冷たいから、温めるために余分に数カロリー必要とするわけだ。言ってしまうけど、こんな事じゃ驚かない。

そうは言うものの、水は - 冷たかろうが温かろうが - 健康的な食生活には必須である。何も真新しくない。何かちょっとビックリするようなことがあるとしたら、水分を大量に消費すれば、減量の手助けになるかもしれないということ - 特に、食事から水分を摂った場合だ。

東大の最近の研究によれば、水分量の多い食事を摂る女性は、比較的BMI値が低く、ウエストラインも細い。Healthマガジンが最新記事の中で、この水/体重の相関関係を検証して、水分量の多い食材は満腹にさせやすく、そのため食べるべき量以上の食事が欲しくなくなるという結論を言っている。

自分の食事に水分の多い食材を加えたいですか?たぶんこういう食材を試してみたいんじゃないかな:

  • ブロッコリー
  • グレープフルーツ
  • レタス
  • ラディッシュ
  • ホウレン草
  • キャベツ
  • カリフラワー

それから、こういう食材を使ったいくつかのレシピのアイディアがある。Healthウエッブサイトhttp://www.health.com/water-recipesに行ってみよう。

Bnr80_15_04Banner_03<--気に入ったらクリックしてください。

 

|
|

« 健康的に食べる報酬システム:うまくいくのか? | トップページ | ラットで見られる糖中毒:人間でも? »

コメント

減量維持の為ではないのですが、以前こちらで話があった野菜スープ(キャベツスープ)は、少量で満腹になります。食物繊維+水分の効果だと思います。

投稿: 名古屋コーチン | 2008年12月17日 (水) 11時38分

水分が多い食事がBMIに影響があるというのは知りません
でした。勉強になります。冬場で太りやすい体質になって
いますので、このような食事を心掛けていきたいと思います。

投稿: SWAN | 2008年12月18日 (木) 10時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117495/43428716

この記事へのトラックバック一覧です: 水分の多い食材は減量維持の助けになる?:

« 健康的に食べる報酬システム:うまくいくのか? | トップページ | ラットで見られる糖中毒:人間でも? »