« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008年12月29日 (月)

カフェインはエクササイズの助けになる?

CoffeeheartNewlogo 朝起きたら1杯、仕事前に1杯、走る前にも1杯、食事が済んだら1杯、仕事中にも1杯。朝起きてから仕事が終わるまでコーヒーを飲み続けている人間として、カフェインの身体への影響は気になる。

私は明らかにカフェイン中毒だろう。でも止める動機が見当たらない。飲み過ぎは身体によくないと思うけど、説得力のあるデータを見たことが無い。

今日のDiet Blog(ダイエットブログ)の記事を読むと、更にコーヒーがすすみそうだ。

ちょっと気になるのは出典先。広島大学の誰の研究だろう?質問してもレスポンスが無いよ(T_T)

カフェインはエクササイズの助けになる?
Does Caffeine Help Exercise?

多くの人が1日の始まりのちょっとした”景気づけ”をするために朝1杯のコーヒーを楽しんでいる。同様にエクササイズを楽しむ多くの人はジムに向かう前にスタバのコーヒー、もしくは、ダイエット・レッド・ブルを喉に流し込んでいるのも事実だ。そうすればちょっとした活力を得られるという事を問題にしてはいない。しかし、新しい研究によって、カフェインが全く異なるメカニズムによりワークアウトの助けになる報告がある。

広島大学の最近の研究に触れたMuscle & Bodyマガジンの記事によると、カフェインが、一酸化窒素(NO)レベルを活性化させるという報告がされていた。

若い男性に300mgのカフェインを摂取させたら、前腕の血管の拡張が生じることが見いだされ、その結果として、筋肉への血流が増加する。研究者によれば、これはNOの産生による結果である。

捨て去るようなこと?この研究が理にかなっているとしたら、ワークアウトの前にカフェイン入りの飲み物を飲むことで、スタミナや力を強くしてくれるだけじゃなく、筋肉への血液の循環もよくするのだろう、そして、筋肉の肥大を引き起こす(成長)。

そうではあるけど、異なる研究によって全く反対の結果が示されていることに触れることも重要である。実際、2006年の1月17日に報告されたJournal of the American College of Cardiologyの記事によれば、エクササイズの前に飲むカフェイン飲料によって心臓への血液供給が制限されている。ダイエット・マウンテン・デューのボトルを開ける前に考えるべき事はある。

Bnr80_15_04Banner_03<--気に入ったらクリックしてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年12月24日 (水)

肥満は5歳までに決まる

Newlogo

0812child_2 子供達の肥満の原因は親にあるって誰でも思う。子供は親に似るのは、親と同じ食事をするからだろう。でもエビデンスを集めるのは難しいですね。

親が太っていると子供も必ず太っていくだろう。親が中年太りする家庭の子供も将来中年太りする率が高いような気がする。でも本当はどうだろうね。

エビデンスを確かめる作業も必要だろう。しかし、今ある状況から判断して対処していかなければならないだろう。

子供の肥満を断ち切るために「教育(食育)」は必要だろう。この教育を子供にするんじゃない。親にする必要があるだろう。

Parent training can help kids to slim down

先日のロイターニュースに面白い記事が載っていた。8歳から14歳の肥満の子供にダイエット指導をする時、1)親だけに指導する、2)親と子供に指導した場合を較べた実験の報告がされていた。すると、子供が11歳より小さい場合は、1)の親だけに指導した方が成績はよく、11歳を超えると2)の親と子供に指導する方が成績はよくなるったという結果だ。

どちらにしても子供の親に指導をしないと上手くいかないって事だろう。子供の肥満を気にしているお母さん、お父さん、自分の体型をよく見てよ。子供に自慢できる身体をしていますか?

肥満は5歳までに決まる
Obesity Determined Before the Age of Five

肥満の若者は、ほとんど5歳になるまでに太ってしまうという現象を英国の研究者が見つけた。

Peninsul(半島)医科大学(Journal Pediatricsに掲載されている情報によると)のTerry Wilkin教授の研究により、肥満の子供やティーンは、学校に行く歳になる前に体重増加をしている事がわかった - これは、家庭での環境が小児肥満の最大の理由になっている事を示唆したものである。

BBCニュース報道によると:

この研究に参加した子供達の出生時の体重は、25年前のそれと同様だったけど、1980年代の同年齢の子供達の成長を較べると、思春期までに増加する体重は明らかに大きい。

この大きな体重増加は、子供が5歳になるまでに現れている。

ジャンクフードや自動販売機を学校で禁止する運動をしている英国の人達にはショッキングなニュースであろう:こんなに若い時期の子供達に肥満リスクがあるという証拠を前にして、自分たちのしようとしている対策が果たして効果的なのだろうか?

すべての学生に影響を与えている、身体運動の欠如、テレビの観すぎ、学校の食事や、両親による車での送り迎えなど、多くの事象に注意を向ける必要がありとWilkin教授はコメントしている。運動をしないというより、高カロリーの食事を摂りすぎの方が、若い子供達の肥満の理由になっていると彼は考えている。

BBCニュースの説明によると:

肥満の女の子は学童期になるまえに90%の体重の過多が認められ、男の子は70%の過多が認められる。

大人と同様に、子供達も広範な種類の栄養素を摂るべきだろう - 少なくとも5皿以上の果物や野菜を食べるべきだ。The Weight Loss Resources ウエッブサイトでは、親たちに、色々な食品群から十分な栄養素を子供達与えることの重要性を説明している。またその説明では:

5歳まで、低脂肪、低糖、低塩そして、食物線維の豊富な果物や野菜を5皿を毎日する食事にすべきである - これは大人と同じだ - Weight Loss Resources

もし子供がいるのなら、どのように健康的な食事をさせ活動的にさせていますか?

Bnr80_15_04Banner_03<--気に入ったらクリックしてください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008年12月19日 (金)

「ライトな飲酒」は妊娠中でも?ちょっと考え直そう

0811wineglassNewlogo文:屋台ブルー <ライフログ・オーガナイザー>

今日のDiet Blog(ダイエットブログ)の記事なんだけど、たった今、これを読んでいる読者にも考えてもらいたい内容です。

私がいつも人に話をするときに触れている問題と同じ。

この問題を説明する前に、次のような現象を考えてみて。

まず、目の前で何か現象が生じているとしよう。この生じている現象を、周りから多くの人が観察している。観察しながら、一人一人色々なことを感じ考えるだろう。誰一人同じことを考えている人はいない。そういうわけで、この現象を見なかった人に伝える時、同じ現象を見ているにもかかわらず、一人一人表現するために選ぶ言葉、内容も異なってくる。

これは当然ですよね。伝言ゲームと同じです。人から人へ情報が流れる度に、バイアスは重なっていく。

科学ニュースの場合、次のような流れになる。

事象 -> 研究者 -> メディア(文献) -> 記者 -> メディア(新聞、テレビ)

どうしても素人の記者(ジャーアリストで一流でも研究者として素人)のバイアスが間に入ってしまう。新聞報道やテレビ報道だけで判断すると怖いというのは時として、情報が大きくねじ曲げられるからだ(研究者だって、同じ結果を見ても解釈が変わるからね)。テレビ番組、あるある大事典の納豆騒動なんかも同じ類の事件ですよね。

そして今日のDiet Blogの話題なんだけど、私が先月紹介した「「ライトな飲酒」は妊娠中でもOK?」の私のコメントを読んでみてください。

自分でも反省しなければならないが、「でも、アルコールを毛嫌いして神経質になる必要はないだろう。」と締めているが、ちょっと安易なコメントをしてしまっている。

気になる情報なら、文献を請求して読むけど、この記事で紹介されていた文献は読んでいない。

この記事に対して本家Diet Blogでも大きな反響があったようだ。それを受けて次の記事が出ている。

「ライトな飲酒」は妊娠中でも?ちょっと考え直そう
Light Drinking While Pregnant? Think Again

この記事は「「ライトな飲酒」は妊娠中でもOK?」に答える記事で、Diet Blogの編集者によって加筆強調されている。

妊娠中のライトな飲酒をすれば胎児にいいかもしれないという最近の軽率な新聞記事は、医療業界の多くの人を驚かせている。この誤解を生む無責任な記事は、妊娠時期にライトな飲酒をした母親から生まれた3歳児の子供達に、ある種の問題行動のリスクは無かったというロンドン大学の研究報告を受けて書かれた。妊娠中の飲酒が「好」影響をもたらすという素人による間違った解釈は、研究から得られた知見と全く異なっていた。

実際、メディアからのコメントは、低濃度のアルコールでも胎児に障害を引き起こすという研究報告と相反する立場にある。

Yvonne Kelly医師と彼のグループによる研究結果は、ニュース報道では見落とされてしまうため、最大の注意を持って伝えるべきである。まず第一に、この研究で説明している「ライトな飲酒者」とは、大量飲酒者や、妊娠時期に全く飲まない女性に較べて、明らかに社交性があり経済的に成功していた。社会経済的に高いステータスがあれば、普通、栄養状態もいいし、胎児のケアも優れているし、産後の育児環境も整っていると考えられる。この研究の著者は、ライトな飲酒者と全く飲まない女性の子供達の成長の間に明らかな違いが見られなかったのは、社会的な理由であり、飲酒条件じゃないと言っている。

二番目に、この研究で注目しているのは3歳になった子供達である。一般的に、妊娠時期のライトな飲酒による悪影響は、小さな子供の時期には潜在的であり、表面上分からない状態で進行する。しかしながら、中程度の飲酒や「社交的」な飲酒をする妊婦を対象にした他のグループの研究によれば、子供達は思春期から若い大人の時期に、例え重要な環境要因を考慮しても、発達段階の数々の側面に悪影響を与えることが示されている。

三番目に、この研究で定義されている「ライトな飲酒」は、「一週間に1杯か2杯、飲む機会があっても2杯以上飲まない」人達のことである。この拡大解釈可能な定義付けは、実験室レベルの研究で、胎児の脳の発達に影響を与える飲酒パターンも含まれている。

公衆衛生の指針を作っている人、医療供給者や公共機関は、妊娠中のアルコール消費の危険性を理解したがっている。妊婦の研究報告では、ハッキリした答えはでない。しかし、非常に注意深くコントロールされた実験室レベルの研究報告によると、胎児脳の正常な発達に対して重要な生物学的なプロセスを「ライトな飲酒」によって障害されるという明確な結果は示されている。この少量のアルコールを妊娠時期に繰り返し消費してしまうと、脳の機能障害と行動問題が生じる結果もある。

アルコールが、身体的もしくは機能的な先天異常の原因になる化学物質、「催奇物質」であるといのは、生活において不都合ではあるけど真実だ。出生前のアルコールへの暴露は子供の成長に対してリスクファクターになるという認識で受け入れられているし、他の出生前、環境のリスクファクターとの関連も示唆されている。喫煙、ストレス、栄養障害に母親の健康を害する病気、例えば、糖尿病、肥満、高血圧などは他のリスクファクターになるえる。こういうリスクファクターが集積すると、発育において負の結果を生みやすい。

胎児性アルコール・スペクトル障害を研究している、何百人もの科学者や臨床研究者の共通した意見は、世界中の公衆衛生の一致した意見は非常にクリアカットだ - 出生前の素晴らしいケアをするためのプログラム全体の1つとして、妊娠時期に女性は禁酒すべきである。この総括的なケアにはいい栄養状態、適度なエクササイズ、十分休息をとり、適切な胎児ケアが含まれる。

Bnr80_15_04Banner_03<--気に入ったらクリックしてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年12月17日 (水)

ラットで見られる糖中毒:人間でも?

Newlogo

実はこのニュース先日Reuters Healthに出ていたから気になっていたけど、まだ文献データになっていなかった。

学会での発表内容らしい。これじゃデータとして不十分だと思ってパスしていたけど、Diet Blog(ダイエットブログ)で取りあげられた。

どうも、Diet Blogの新人ライター、Gerryくんの扱うトピックは科学的な根拠に欠ける内容が多い。面白いネタもあるんだけどね。いつもアカデミックな内容を紹介していたら読者に飽きられるから、彼のようなライターも必要だよね。そうそう、彼の情報の多さには驚かされるよ。

さて、砂糖による依存症のトピックは以前Life-LOGで取りあげている。

炭水化物依存:本当か嘘?

以前の記事に、今日話しているドーパミンの話は出ていない。中脳の腹側被蓋野から大脳皮質に出ているドーパミン神経が薬物依存に関わっているけど、ラットを使った実験で、砂糖が、ここのドーパミンレベルが上げたっていう話だ。

ますます文献を読みた... 無いんだよね。

ラットで見られる糖中毒:人間でも?
Sugar Addictive in Rats: Maybe Humans Too?

クラブ通いの人が、バスルームに忍び込んで鍵を使って粉砂糖を吸い込むなんて光景は考えられないね。

しかし、新しい研究によると糖に依存性があると言われている。少なくてもラットでの話だ。ならば、人間でもそうかもね。

薬物中毒と同様で、問題は私たちの頭の中にある。

「薬物乱用をすれば脳のある部分のドーパミンと呼ばれる神経伝達物質の分泌が増加するということは昔から知られている。ここにきて、砂糖は、乱用している薬の反応と同様の働きをする。」プリンストン大学のBart Hoebel氏は話した。

実験では、砂糖水の朝食を毎日3週間与えたラットを、一晩絶食させてから、砂糖を数週間は与えなかった。

そして再び砂糖をラットに与えたら、このラットは以前より食べる量が増えた!

このラットは砂糖に対しての欲求が高まっているように見える。言うならば、禁断症状が出るほど欲しくてたまらなくなっている?

「ここで考えられることは、伝統的に薬物乱用障害と言われている薬物中毒と、ここでは砂糖ではあるが、天然の物質に異常な欲求を作り出してしまう間に関連性がある。」とHoebel氏は説明する。

希望を言えば、こういう知見によって、過食症のような摂食障害の人々の治療に応用されるといい。

これが本当なら。ハローインは1つの大きなStudio54になるよ!

Bnr80_15_04Banner_03<--気に入ったらクリックしてください。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2008年12月15日 (月)

水分の多い食材は減量維持の助けになる?

DanthebeastmanNewlogo

さて年末も差し迫ってきましたね。ダイエットも運動も継続が重要ですよ。忘年会で飲み過ぎ食べ過ぎに注意しよう。

毎日何か1つ身体にいいことをしたらどうかな。

今日のお話は水。私も食事指導をする時、必ず水の重要性を説明しています。

今日のDiet Blog(ダイエットブログ)で、食事に含まれる水の重要性を言っています。私も個人的にそう思っていました。同じ水でもペットボトルの水を摂るより食材(野菜や果物)に含まれる水を摂ることが重要であると説く著名な先生はいるけど、根拠となるデータが何も無かったんです。

今日の東大の報告は、その考えをサポートするデータになっています。早速私は文献を取り寄せますね。

水分の多い食材は減量維持の助けになる?
Can Water-Rich Foods Help Maintain Weight?

冷たい水を飲むことで、次のように言う研究者がいるけど、余分にカロリーを燃焼する。こんな事を言う科学的な意味は、決して分かりやすいとは言えない;水の温度は体温に較べてかなり冷たいから、温めるために余分に数カロリー必要とするわけだ。言ってしまうけど、こんな事じゃ驚かない。

そうは言うものの、水は - 冷たかろうが温かろうが - 健康的な食生活には必須である。何も真新しくない。何かちょっとビックリするようなことがあるとしたら、水分を大量に消費すれば、減量の手助けになるかもしれないということ - 特に、食事から水分を摂った場合だ。

東大の最近の研究によれば、水分量の多い食事を摂る女性は、比較的BMI値が低く、ウエストラインも細い。Healthマガジンが最新記事の中で、この水/体重の相関関係を検証して、水分量の多い食材は満腹にさせやすく、そのため食べるべき量以上の食事が欲しくなくなるという結論を言っている。

自分の食事に水分の多い食材を加えたいですか?たぶんこういう食材を試してみたいんじゃないかな:

  • ブロッコリー
  • グレープフルーツ
  • レタス
  • ラディッシュ
  • ホウレン草
  • キャベツ
  • カリフラワー

それから、こういう食材を使ったいくつかのレシピのアイディアがある。Healthウエッブサイトhttp://www.health.com/water-recipesに行ってみよう。

Bnr80_15_04Banner_03<--気に入ったらクリックしてください。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008年12月12日 (金)

健康的に食べる報酬システム:うまくいくのか?

RunningNewlogo

今日のDiet Blog(ダイエットブログ)に書かれているアイディアは面白い。

この報酬システムが上手くいくかどうか確証は無いけど、それを試みようとする英国の姿勢がいいよね。何事も「トライ&エラー」の精神で、エイっと720万ドル、6億4千万円(1$=89円換算)の投資をしている。

こういう全く新しい試みを日本政府もしてもらいたい。

それでも、危惧するところはある。いつも考えている事だけど、健康に関して社会には格差がる。

健康的に生活しようとする人と無頓着な人の間の収支の格差。健康的に生きれば生産性は上がり医療費は下がる。しかし、不健康な生活で病弱になれば生産性は下がり医療費はかさむ。そして負のスパイラルに陥ってしまえば、後は想像がつくよね。

今日の話題になっている報酬システムは、そんな格差を更に広げてしまうような気もする。既に健康的な生活を送っている人のポイントは増え、無頓着な人との隔たりが大きくなる...

このシステムがどうなるのか、今後の行く末を見ていきたい。上手くいくのなら日本でも導入すればいいよね。

健康的に食べる報酬システム:うまくいくのか?
Healthy Eating Reward Points: Will it Work?

市民を減量させる試みとして、英国マンチェスター市は、市民を活動的にさせ健康に良い食事をさせるシステムを考えついた。このプログラム(Points4Life:ポイント・フォー・ライフと呼ばれる)は、ポイントカード制をとっていて、お店は、扱っている食料品、フィットネスクラブの会員券、運動器具などの商品やサービスを提供して、それと引き替えに「エクササイズ」や「ヘルシー食」ポイントを購入者に与える。

どうすればポイントが得られる?

  • 果物や野菜を買うことによって
  • その地区のプールで泳ぐ
  • トレーニングの個人レッスンを受ける
  • 医学的な助言をもらう

誰が関わっているの?

連邦政府がこのプロジェクトに720万ドルの投資をして、マンチェスター市が選ばれた。数々の小売店業者が、彼らの商品やサービスを与える「提供者」として参加することに興味を示している。

これはうまくいくのか?

この提案はなんとなくいいと思う - イタリアのバラーロで同様のモチベーションを高めるプログラムがあるけど、それから派生したようなもの。

慢性疾患になる危険性にならないために、健康的に生きるというモチベーションが必要であるけど、背中をちょっと押して欲しい人も存在する。
例えモチベーションが外部、他人任せのものであったとしても、自分を修正するためにそういうモチベーションが必要な人もいるかもしれない。オリジナルの記事によれば、報酬によって、今までしたことの無かった身体にいい習慣が確立されたという報告がある。更に、ごく最近の研究によると、お金を得したり損したりするという状況に立たされたら、減量の効果は非常に大きいという結果も示されている。

これは上手くいくだろう、もし:

  • ポイントの得られるお店やサービスが十分にあれば。
  • このポイントシステムで、やり遂げたことに対して十分な報酬が得られるなら。例えば、英仏海峡を泳いで渡るならガム1個以上の報酬を得なければ。
  • ポイントを集めるために数多の機会が必要になるだろう。例えば、スポーツ・リーグに参加、学校のスポーツ・チームに参加、市内スポーツに参加、ランニングやウエイトリフティング・クラブ、グループ・フィットネス・プログラムなんか。
  • システムは標準化され、十分な監視と管理がされている。これに関して、自分の業績をカードに登録できるシステムが考えられる。
  • このシステムを使って、個人の生涯を通じた習慣を作る手助けになれば、例え報酬が受けられなくなる日が来てもいいんじゃない。

こういうシステムをどう思いますか?何か修正案はありますか?

Bnr80_15_04Banner_03<--気に入ったらクリックしてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年12月11日 (木)

肥満は頭痛のリスクを高めるかも

肥満から生じる障害は色々あるよね。とうとう頭痛にも関連があるんじゃないかという報告がロイターで流れていた。あくまでもこの報告は疫学調査の結果であり、肥満から頭痛が引き起こされる理由は分からない。関連があるということが示されただけ。

実は、低体重でも頭痛は多いみたい。これはサンプル数が少ないから何とも言えない。

肥満はよくないけど痩せすぎはもっと悪いと私は考えている。適正体重を維持するための適度な運動と食生活。この2本柱を続けること以外で健康的に生活できない。

どんな状況でも「運動と食生活」を楽しみながら改善することはできる。自分で自分の身体のメインテナンスのプロにならなきゃね。

肥満は頭痛のリスクを高めるかも
Obesity may raise headache risk

ニューヨーク(ロイター・ヘルス) - 過体重もしくは肥満になると、ひどい頭痛と片頭痛になる可能性を高める可能性がある。また、頭痛が多くなるのは、低体重と関わりもあるかもしれないと考えられている。

7,601人の男女を解析した結果、アトランタにある米国疾病対策予防センターのEarl S. Ford医師達は、過体重や肥満の人は、頭痛が1.2から1.4倍増加するという報告をした。

Ford医師のグループは、BMI値(ボディー・マス・インデックス)と、1999年から2002年の間に国民健康栄養調査に参加した20歳以上の男女の頭痛との関連を調べた。

最終的に、15%の男性と28%の女性は、調査時前の3ヶ月の間にひどい頭痛と片頭痛を経験したことがあったという報告を雑誌Cephalalgiaに報告した。

被験者の35%は過体重(BMI値は25から30)、30%は肥満(BMI値は30以上)であり、33%が適正体重(BMI値は18.5から25)だった。

低体重の被験者は、全被験者の2%しか占めなかったけれど、Ford医師のグループによれば、2倍以上の頭痛が存在した。しかし、被験者の数が少なく更なる解析を必要としている。

男女差、民族性、喫煙、アルコール、身体的活動、糖尿病やコレステロール値など考えられる関連因子を除外しても、過体重や肥満の人は、適正体重の人に較べて高い頭痛保持率を持っている。

「もし肥満が頭痛のリスクを高めるなら、体重コントロールも頭痛をコントロールする有効な手段になるかもしれない。」Ford医師のグループはこう言う。

「肥満が頭痛を発展させる原因となりえるかどうか。」調べるために更なる解析を推奨している。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年12月 9日 (火)

ベジタリアン、ベガン、ロー:どれがベスト?

0811vegetarianNewlogo

「ベジタリアン」という言葉しか私は知らなかった。「ベガニズム」や「ロー・フーディスト」の存在を知っている人いる?日本で珍しいんじゃないかな。

少なくとも私の住んでいる高松でベガニズムもロー・フーディストを聞いたことはない。ベジタリアンの知り合いはいるけど、魚を食べているよ。

今日のDiet Blog(ダイエットブログ)の話は、日本で馴染みが薄いんじゃないかな、でも、「ベガン」という言葉は、知っているといいだろう。今後増えてくるかもね。

私は最終的にベジタリアンになりたいと思っている。

しかし肉が大好きなので時間がかかるだろう...

今日の話、コメント欄が白熱していた。牛乳を飲むべきかどうかっていう話題だ。Diet Blogには欧米の栄養士やダイエティシャンが集まっていて、牛乳の指導に関して侃々諤々とやりあっていた。

これは日本でも同じだろう。でも、牛乳が身体にいいかどうか考えるより、もっと身体にいい食材を食べればいいんだよ。好きなら飲めばいいし、嫌いなら飲まなくていい。牛乳を飲まなくても健康的にいられるだろう。私は飲まない。しかし、ホワイトソースの食事はたまにするよ(^_^)

ベジタリアン、ベガン、ロー:どれがベスト?
Vegetarian vs Vegan vs Raw: Which is Best?

「ダイエット」について話せば、普通は減量のための食事を意味する。自分の体重に満足している多くの人にとって「ダイエット」は、食事の制限を意味するのではなく、どんな種類の食事を避けるかである。

ある種類の食材を制限するいくつかのダイエットを簡単に説明して、どうしてこのようなダイエットをする理由、そして、このようなダイエットをしている人をゲストに呼ぶときのケータリングのヒントを紹介しよう。

  • ベジタリアン(肉なし)
  • ベガン(肉も乳製品もなし、例えば、卵やミルク)
  • ロー・フード(調理は全くなし、普通ベガニズムと同一)

ベジタリアン

ベジタリアン・ダイエットのコンセプトはたぶんよく知っているだろう - 肉を食べない。本物のベジタリアンは、死んだ動物を肉として考える。しかしながら、セミ・ベジタリアンは、少し制限が甘い(例えば、ペスクタリアンは魚を食べる)。英国や米国では、ほとんどのベジタリアンが卵とミルクは摂っている。

ベジタリアン・ライフスタイルになる一般的な理由は:

  • 倫理面:多くのベジタリアンは動物を食べることを道義的に悪だと考えている。
  • 健康面:肉を除外した食事は飽和脂肪酸やコレステロールが低値で、果物や野菜が多い食事を摂れば、食物線維、ビタミンやミネラルも豊富に摂れる。
  • 環境面:野菜より肉の生産にはよりエネルギーを必要とする。家畜を持つことは地球温暖化と公害の重大な原因になっている。

もしベジタリアンの知人を夕食に誘ったら、ここにいくつかのヒントを示そう:

  • 伝統的な欧米料理(英国/米国)以外の料理を出す。欧米料理は肉中心だけど、他の伝統的な料理にも肉を使っていない食事は多い。
  • ゲストが卵やミルクを食べられるかどうか確認しておこう。
  • ベジタリアンが食べられる成分が入っているかどうか食品ラベルで確認しよう(チーズを凝固させるためのリネットは、例えば、牛の胃から作られている)。

ベガン

ベガン・ダイエットはベジタリアン・ダイエットを更に進めたものとして見られている。ベガンは肉を食べないけど、更に、動物が産生したもの、卵、ミルク、ハチミツも食べない。

ベガン・ライフスタイルになる一般的な理由は:

  • 倫理面:ベガンは、自分たちが生きるために動物を利用することを良しとしていない。
  • 健康面:ベガンで得られる利点はベジタリアンと似ている、それに、すべての動物性食品を排除するダイエットから得るエネルギーは増加しているという報告が信奉者から増えている。
  • 環境面:卵やミルクを生産するために家畜を持つことも、穀物、果物、野菜を育てるほうが、やはり多くのエネルギーを要する。

もしベガンのの知人を夕食に誘ったら、ここにいくつかのヒントを示そう:

  • ベジタリアンベースの食事を選ぼう。例えば、ベジタリアンカレー、トマトソースやベジタブルソースのパスタ。
  • 植物性タンパク質を加えよう:豆、ナッツに大豆・クォーンはベガンにふさわしくない。というのも、練り込むために卵白を使用しているからだ。
  • クリーム、アイスクリームにケーキなんかすべて駄目だ、なぜなら、ミルクや卵が加わっているからだ。フルーツサラダとシャーベットが代わりのデザートになる。

ロー・フード

生の食事をするロー・ダイエットは、ここ十年ぐらいでポピュラーになっている。ベジタリアンやベガニズムと異なり、動物食品を避ける必要性は無い(そうではあるが、大多数の生食をする人は、ベジタリアンやベガンと同等だ)。

ロー・フード・ライフスタイルになる一般的な理由は:

  • 体重に関わる:生食を食べるダイエットで楽に減量することができる。
  • 健康面:食材に含まれる酵素は調理をすると失活する。そして、ロー・フードをする人は、調理をしないことで、これら酵素が消化過程を補助してくれると信じている。

もしロー・フードのの知人を夕食に誘ったら、ここにいくつかのヒントを示そう:

  • 100%生かどうか確認しよう。食事の60%以上が生を食べる時、「ロー・フーディスト」と認められる。何かもてなしをするとき、ちょっとした余裕はあるだろう。
  • 多くのロー・フード以外のゲストも一緒にケータリングするなら、スーパー・バッフェを頼んで、大量の野菜、果物、ローナッツ(ラベルをチェックしてよ)を加えよう。オリーブオイル、レモンジュースやビネガーはローサラダドレッシングに最適だ。
  • 生の魚や肉を出す場合は最大限の注意が必要だ - 食中毒のリスクはかなり高いからね。

Bnr80_15_04Banner_03<--気に入ったらクリックしてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年12月 8日 (月)

ファースト・フードとアルツハイマー病の関連?

0812burgerfriesNewlogo認知症は高齢化の進む日本で深刻な社会問題になっている。まだハッキリと病態は分かっていないし効果的な治療法も未だ確立されていないから大変だよ。

治療法の研究は重要だと思うけど、早期発見による病態の進展抑制と発症予防に力を入れなければならないだろう。

比較的病態の解明が進んでいるアルツハイマー型認知症でも未だ効果的な予防法は示されていない。従って今日のDiet Blog(ダイエットブログ)の話題も興味深いんじゃないかな。

apoE4遺伝子の変異は欧米人に較べて、日本人では頻度が少ないと言われている(ちょっとハッキリしたデータを持ち合わせていないので知っている人がいらっしゃれば教えてください。)から、今日の話がすべての人に当てはまる訳じゃないけど、ファースト・フードを避ける理由は1つ増えたんじゃないかな。

アルツハイマー型認知症の分子生物学的な病態について最近理解不足になっているので、新しい情報を得るために今回Susanne Akterin女史の卒論を読もうと思う。オープンになっているから興味ある人は読んでみたらどうだろう。

ファースト・フードとアルツハイマー病の関連?
Fast Food Linked to Alzheimer's?

ファースト・フードで代表される食事、飽和脂肪酸、コレステロール、糖質の多い食事を摂ることで、アルツハイマー病の患者さんに見られる脳の変化に似るという研究報告がスエーデンの研究者によって示された。

カロリンスカ研究所のアルツハイマー病リサーチセンターによる研究は、Susanne Akterin女史のチームによって成された(プレスリリース)。マウスの脳に見られる変化は、ファースト・フードを過剰に食べる人の脳の変化に似てしまうと彼らは信じている。

この研究に関するロイターの報道によれば、アルツハイマー病に関するAkterin女史の研究は、アルツハイマー病のリスク・ファクターとして知られ、人口の15-20%に認められるapoE4遺伝子変異にフォーカスされている。

人間のapoE4遺伝子変異によって生じる影響に似せる遺伝子操作したマウスを使った研究、そのマウスに脂肪、糖、コレステロールの豊富な食事を9ヶ月間投与した - この食事はファースト・フードの栄養価に等しいものである。

彼らの知見を公的なアドバイスとして発表する前に、さらなる研究が必要であるということは彼らも認めている。apoE4遺伝子を持っている個人の場合は、ファーストフードを避けることでアルツハイマー病の進展させないかもしれない。ファーストフードの摂りすぎ(飽和脂肪酸やコレステロールに糖質)による健康障害はよく知られているし、この研究によって、ハンバーガーやフライドポテトを自分の食生活の一部にしないための新たな理由付けになるだろう。

Bnr80_15_04Banner_03<--気に入ったらクリックしてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年12月 5日 (金)

カロリーはいつも同じじゃない

ThedarkersideNewlogoLife-LOGをスタートさせたのが、2005年の6月だったけど、それ以前から、今日のDiet Blogの記事に関する話題は存在していたし、新しいトピックじゃない。

同じカロリーの食材でも、お腹を下して下痢が続いている時と体調がいい時に食べるのでは吸収率は変化する。食べた食材が未消化のまま便と共に出てきたのを見たことありませんか?トウモロコシの粒がそのままでできたことありませんか?

アルコールの代謝でも、人によって代謝効率は異なりエネルギー利用の効率は違う。食事を消化、吸収して体内でエネルギー利用する過程に、多くの因子が影響を受けるし、個人差も大きい。Diet Blogで話題にしているように、エネルギーとなる糖、蛋白、脂質の代謝経路は異なるため、同じカロリーの食材でも、様々な代謝過程をとるだろう。

私は、カロリー計算は必要ないどころか無駄であり弊害もあると思う。まずカロリー計算ありきの指導は絶対すべきじゃない。最近は私と同様の考え方の指導者が増えているので、もっと一般の人へ啓蒙していかないといけませんね。

食事のカロリー計算をする時間があるのなら、健康的な食事を作る工夫をした方がよっぽど楽しいよ。出される食事を目にして、「この食事のカロリーはどのくらいかな?」って考えられると悲しいね。もっと食事を楽しみたいよ。

私は全くカロリー計算をしない。まあ、趣味と勉強のために食品交換表を眺めるけど、単位計算をする考え方は馬鹿げている。実際、私は計算をしなくても健康的に無理なく減量はできている。体調は万全でリバウンドも無縁だ(継続が重要だけどね)。

まあ反論をする人はいるだろう。自分の人生、「いかに生きるべきか?」を考え、自分の信じる道を悔い無く進んでいるのなら何も言いません。

カロリーはいつも同じじゃない
All Calories are Not Created Equal

カロリー計算、この言葉を読んで、不満で顔をしかめる人もいるんじゃないかな。毎回の食事のカロリーを計算したり、1日、1週間、1月の総カロリー数を計算する時間がある奴なんているか?そうじゃなくて、カロリーが本当の問題じゃない、そうだよね?うーん、正確に言えば、そうじゃないような。

栄養価はさておき、一般的に信じられている事は、カロリーはどう転んでもカロリーってことで、例えば、30kcalのブロッコリーと30kcalのポテトチップスを食べるのに差はないということ。もう一度言うけど、この2つの食材には、明らかに栄養価の違いはあるけど、カロリー計算という考え方では、まったく同等になるわけだ。ブルックリン、ニューヨーク州立大学・ダウンステート・メディカル・センターの研究者は、そうじゃないと言う。

研究者は、すべてのカロリーは同等とは考えてないし、あるタイプのカロリーは、他のタイプに較べて脂肪に変換されやすい。熱力学の第二法則に目を向けると、高GI値の炭水化物は、同じカロリーでもタンパク質に較べて、異なる代謝反応をすると考えられている。

この違いは何によるのか?インスリン、栄養士で健康の専門家であるJack Challemは、dLifeの最新の記事の中で言う。彼はウエッブサイトやテレビ番組で、糖尿病と上手く付き合って生きていくための教育やサポートをしている。糖質の多い食事は、血糖値を急上昇させ、身体は反応としてインスリンの分泌を多くする。SUNY研究や、Journal of the American Medical Associationの2007年の記事から引用すると、Challem氏は、インスリン分泌をコントロールすることが減量するための鍵になると指摘している。

Bnr80_15_04Banner_03<--気に入ったらクリックしてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年12月 2日 (火)

スリムなモデルは消費者に受けない

Newlogo今日のDiet Blog(ダイエット・ブログ)の記事を読んで、感じたことを1つ話そう。欧米の女性と日本人の女性を較べてみると、社会での彼女たちの立場の違いを表しているように思える。

国民の70%以上は過体重の肥満大国で、男女平等の意識の強い欧米では、自信に溢れる女性が多いため、ファッションの広告業界にも変化が見て取れる。今日の記事で使われている「One Dress, Seven Ways」のポスターを見てください。1つのドレスを7つのサイズの違う女性が着こなして宣伝しているんですよ。

「太っていても関係ないじゃん。何が悪いの?」って開き直られているようにも見える。欧米女性の強さかな。

それに較べ、日本人女性の10代、20代のスリム化は、彼女らの社会における自信の無さを表していると思うのは私だけだろうか?周囲の評価を気にするから、ファッション雑誌やメディアに翻弄され、痩せている事が魅力的と感じる女性が多いような気がする。そういう日本人女性を見ると悲しくなるんだけどね。

こんな風に感じた今日の記事でした。単なる感想なので気にしないように。でも、皆さん、どう思いますか?

スリムなモデルは消費者に受けない
Skinny Models Are a Turn-Off to Consumers

クイーンズランド大学の研究によると、平均的サイズのモデルを使用した広告は、スリムなモデルを使用した広告より、少しばかり宣伝効果が高かったらしい。

それから「サイズ14のモデルを見た女性は、スリムなモデルを見て、自分の身体を考える時と比較して、明らかに気分はよくなっている。」

主要な研究者、Phillippa Diedrichs氏は、色々なレベルの美しい服や服飾品に対して、模造の広告を作成した。300名以上の18歳から25歳の男女に対して、サイズ8-10のモデルを使った広告か、サイズ14のモデルを使った広告を見せた。

「男性も女性も、平均的サイズのモデルを使った広告を、スリムな女性を使った広告と同等の評価にした。[...]そして、サイズ14のモデルを見た女性は、スリムなモデルを見て、自分の身体を考える時と比較して、明らかに気分はよくなっている。」

この研究は体型に対する考え方が変わってきていると示唆されていると信じる者もいる:

「女性の多くは、物怖じしなくなり、自信に溢れ、そしてファンタジーを受け入れなくなっている。」と、Butterfly FoundationのJulie Thomson氏は言う。「現実世界に起こっている物事を考えることで、ファッションモデルやセレブなんか、メディアが言うほど重要じゃないと考えるようになっている。」(from Brisbane Times)

Fashion_2

One Dress, Seven Ways - Fashion Shoot for Country Road. The same dress modelled by 7 different women,

Bnr80_15_04Banner_03<--気に入ったらクリックしてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年12月 1日 (月)

平成20年12月と平成21年1月の予定

平成20年12月-平成21年1月の診療時間のお知らせです。

基本的に休診日は日曜・祭日で、土曜日のみ午前診療です。

12月31日は午前診療のみ(AM9:00〜PM1:00)までにさせていただきます。

年始のお休みは1月1日から4日(日曜日)までです。1月5日から通常診療になっています。

1月の休診日

  • 1月16日(金曜日)17日(土曜日)宮古島100kmウルトラ遠足参加のため休診にさせていただきます。
  • 1月24日(土曜日)はスポーツドクター講習会参加のため休診とさせていただきます。

1月は祭日や休診日が多く、当院を利用の皆様にはご迷惑をおかけしますが、ご了承の程お願いいたします。

医療相談や食事療法に関する相談もしているので気軽にお越しください。
メール相談も受け付けています。

ダイエット指導も診察に含まれるため基本的に無料になります。
気軽に問い合わせください。

生活習慣病を中心に指導してます。
興味のある方は問い合わせをしてください。

禁煙指導(平成21年度1月より)

ED治療薬(診察室で医師から直接受け渡し可)
注意:医師から直接受け渡しの場合は領収書の発行はできません。領収書が必要な方は、受付での支払いになります。

  • バイアグラ錠50mg:1錠1400円(税込)
  • レビトラ錠10mg:1錠1200円(税込)
  • シアリス錠20mg:1錠1500円(税込)

AGA(男性型脱毛症)治療薬(診察室での手渡し可)
注意:医師から直接受け渡しの場合は領収書の発行はできません。領収書が必要な方は、受付での支払いになります。

  • プロペシア錠1mg:28錠7000円(税込)

漢方治療

高圧酸素治療(管理医)

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

エクササイズを続けるため唯一重要なこと...

Newlogo私も自己評価の低いタイプの人間で、ちょっと卑屈に考えてしまう質だ。何かミスを犯すと自分を蔑んでしまいそうになるけど、そういう人は多いんじゃないかな。今日のDiet Blog(ダイエットブログ)の記事を読んで、意識改革をしよう。

私のランニング習慣にはムラがある。走る時期と走らない時期が極端になっていて、今年の初めに立てた目標は、まったく実現ができていない(^^;)

2008年の目標

今年最後の12月に入って、改めて自分の掲げた目標を見ると恥ずかしくなる。実は昨日、11月30日に地元、小豆島で開催されたタートルマラソンに参加した。フルマラソンのタイムは4時間22分という情けない結果だったし、年間の走行距離は今のところ1000kmにも届いていない...

さあ来年は「継続は力なり」を実践していくための方法論を考えなくっちゃ。健康で走れる身体に感謝をしつつエクササイズを楽しんでいこう。

エクササイズを続けるため唯一重要なこと...
The Single Most Important Factor in Sticking with Exercise...

本当に手厳しい皮肉と言えるけど、自己評価の低さで悩んでいる人ほど、エクササイズから恩恵を得られる立場にある。エクササイズを続けられるかどうかという問題になると、自己評価ってのが決定づける因子になっているようだ。実際、最近の研究で、自信ありという単一因子は、1年間を通してのエクササイズのコースで、エクササイズ継続力を139%高める結果が示された。じゃあ、ここで、どのようにして自己評価を高めてエクササイズを長期間持続させることができるか見ていこう。

自信に満ち溢れた筋肉強化のための7つのヒント

  1. 他人と較べるな:牧師の友達に、他人と比較すると楽しみが奪われると、言われたことがある。容姿の比較、何をやり遂げたか比較、体型を他人と比較すると、自尊心が損なわれていく。自分と比較するようにすると - 自分自身を基準にすれば、少しでも進歩したら自己評価は改善されていくだろう。他人が考えていることや、している事を気にしないようにしよう。
  2. 自分自身を責めないように:自己批判に入り込まないように - 自己評価が低ければ、どんどんネガティブな思考パターンに陥ってしまう。自分を責めそうになったときは、何かポジティブな言葉を発するようににしょう。
  3. ポジティブな主張をする:「今日は生きていてよかった思える日だ。」、「本当に感謝すべき多くのことがあるあ。」、「他人の考えることなんて気にしないよ。」、「こんなのできるよ。」、「今日のエクササイズを楽しもう。」毎朝、これと同じような考えを自分でする訓練をしよう、そして、一日を通して、いつでも考えられるようにすればいい。
  4. ポジティブでサポートをしてくれそうな人達と付き合う:心強い人達と付き合えば、ポジティブな自尊心を育ててくれる考えができるようになる。人から受けるお世辞を無視したり、信じないようにしないで、受け入れよう。あなたの尊敬する人から建設的なフィードバックを受け入れて、有効利用しよう。
  5. 自分のポジティブな素質や能力を把握しよう:自分の才能や技量(絵を描いたり塗ったり上手い、料理が上手い、装飾するのが上手い)、そして興味のあること(読んだり話したりするのが好きなこと)、そして、何かやり遂げたこと(それか、現在していること)5年前より上手くなっていること(やり方がよくなったり、人との関係がよくなったり、新しい技術や慣れたてきた技術)なんかをリストにしよう。想像していたより自分に能力があることに気がつくだろう。そして、それが自信に繋がる。
  6. 他人に対してポジティブな貢献をしよう:他人に対して貢献したことをリストにしよう。子供がいます?子供のために何を犠牲にしていますか?、それか他の人達のために犠牲にしていることは?
  7. 行動をしよう!私たちの誰にでも変化して成長する能力を持っている。あなたが望んで達成したいことに向けて行動を起こせば、自分の評価も高まっていくだろう。決心をしよう。望むだけじゃだめだ。目的を貫こう、でもすべてを一度に期待してもだめだよ。

ソース:Annals of Behavioural Medicine.  October 2008

Bnr80_15_04Banner_03<--気に入ったらクリックしてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »