« 香川ガン患者おしゃべり会 | トップページ | 恋愛関係で女性の体重はいかに浮き沈みするか »

2008年10月22日 (水)

普通の果物と野菜:新しいスーパーフード

0810fruitsNewlogo今日のニュースを読んで嬉しかったよ。果物や野菜を食べれば、ガンの予防になるって話を聞くよね。この話の根拠は、ほとんど集団調査(Population Study)から得られたもので、実際、分子レベルでどのように抑えているか説明はできていなかった。

今日のニュースでは、食物線維のペクチンが、発癌に関わるGal3の働きを抑えるという分子レベルでの具体的な効果を示した報告だ。それも高級な果物や野菜じゃなくて普通の食材にも豊富に含まれるペクチンにその効果があるらしい。早速文献を請求したけど、こういう話は本当に興味深い。

私の食事記録を載せているブログを見たことあるかな?私は毎日必ず果物と野菜を生で食べている。高価なサプリメントや健康食品に手を出さないで、どこまで健康的に過ごせるか自分自身を実験台にしているから私の行く末を見て下さい。

普通の果物と野菜:新しいスーパーフード
Ordinary Fruits and Vegetables: The New Superfood

ついに、最近の金融危機の報道の中で良いニュースが出たよ!「スーパーフード」の効果を得るために、ブルーベリーみたいな高価な果物を買わなくていい - ほとんどすべての野菜や果物で見られる食物繊維によって、発癌が抑えられた。

フード・リサーチ研究所の研究で、ペクチンが同定され - ジャガイモからプラムまで何にでも見られるが - 防御のための重要な因子である。この研究を指揮したMorris教授は、色々な種類の果物と野菜を豊富に食べる重要性を強調した。BBCニュースでは:

彼は、最先端の顕微鏡を使った実験でペクチンの研究を進めており、食物線維によってガン化を促進させるタンパク質、Gal3の抑制を提唱している。

この分野における更なる研究を予定しているけど、ほとんどの果物や野菜には、癌から身を守る能力を持つというデータは十分にあると彼は言った。

それじゃあ、どんな食品にペクチンが高濃度に含まれるのだろうか?いくつかの新聞では、ジェリー(ジャム)を食べるように勧めている、確かにペクチンが多いことで知られている(ジャムを売るにはいいかも)、しかし、十分量のペクチンを取るための量を食べれば、途方もない量の糖分を食べることになる!

そんな事をしないで、繊維質の多い、加工されていない食品 - 果物、野菜や全粒穀物を食べりゃいいじゃない。

Bnr80_15_04Banner_03<--気に入ったらクリックしてください。

|
|

« 香川ガン患者おしゃべり会 | トップページ | 恋愛関係で女性の体重はいかに浮き沈みするか »

コメント

いいニュースですね!!子供が野菜を食べなくて苦労してますが、違うアプローチにトライしてみます。

投稿: いのりん | 2008年10月23日 (木) 15時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117495/42868301

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の果物と野菜:新しいスーパーフード:

« 香川ガン患者おしゃべり会 | トップページ | 恋愛関係で女性の体重はいかに浮き沈みするか »