« どのサプリメントがいい? | トップページ | スープに蠅より質が悪い食品 »

2008年9月 1日 (月)

体重の揺らぎ:どうして起こるの?

0808catandscalesNewlogo今日のDiet Blogの話は、患者さんに指導をするときの私の説明と似ている。

その中で、グリコーゲンに関する話は知らなかった。勉強にはなったけど疑問もある。筋肉と肝臓に蓄えられる糖の重量は1ポンド(約453グラム)ぐらいって書かれているけど、この数字はどんなデータを根拠にしているのだろう?「3~4ポンド(1.36kg~1.81kg)の水分を伴う」っていう根拠も知りたいよね。

肝臓で糖質を一時的に蓄えて食後の急激な血糖値を抑える働きがあるけど、具体的な重量について書かれた資料を読んだことがない。どなたか知っている人、教えてください。

まあ、これが正しいかどうかに関係なく、体重の揺らぎは当然だろう。毎日体重を計っていても平均を見て傾向を見ればいいんじゃないかな。

毎日体重計に乗るのなら、その日の体調のバロメーターとして見ればいいだろう。

体重の揺らぎ:どうして起こるの?
Weight Fluctuations: Why Do They Happen?

ダイエットをしている人にとって、一番イライラさせられるのは、毎週乗る体重計だろう。時々、体重計の示す重量を見て、自分が過ごした一週間と関わりが無かったように思えてしまう。たぶん、素晴らしい1週間を過ごしただろう - でも、まったく体重が減っていなかったこともあるだろう。2、3回外食をした上に何本かキャンディー・バーを食べたかもしれない - なのに数百グラムの体重が落ちていることもあるだろう。

一体全体何が起こっているのか?

ダイエットもしていないし毎日体重計に乗っていないとしても、体重は一定じゃないということに気づいているだろう:数百グラムから1キログラム前後で体重は増減する。この体重の揺らぎは、一般的に次の理由からだ:

  • 水分の滞留
  • グリコーゲンの貯蔵
  • 食事量

水分の滞留

体内へ水分の滞留がおきる原因は、あまり水分を摂らなかったり、塩分を摂取しすぎると生じる。もし十分量の水を摂らなかったら、身体は水の供給に過剰に反応しようとする;十分水分の補給ができていることを確認しよう。もし塩分を摂りすぎているのなら、腎臓は水分を排泄しないで保持をしようとしてしまう。

女性の場合、生理の始まる数日前は水分を保持する。この「幻影」の数百グラムは、生理が終われば、あっという間に消失する。ある種の薬も浮腫の原因になる。

グリコーゲンの貯蔵

グリコーゲン - 糖質 - は肝臓や筋肉に蓄えられている炭水化物;一般的に1ポンド(453g)以上存在して、3~4ポンド(1.36kg~1.81kg)の水分を伴う。これは体内の予備エネルギー源で、1日に必要な炭水化物を摂取をしなかったら使ってしまう。

食事をしたら、グリコーゲンの貯蓄に切りかえて、それと一緒に水分も保持されてしまう - こういる理由から体重計に乗れば増量したように見える。これは例え、食事量を制限していても生じる。これは正常な反応で、炭水化物を完全に制限すべきじゃないっていうことだ!

食事量

ここで食べた食事っていうのを摂取したカロリーと考えちゃいけないよ - 「体重」という言葉を考えてよ。数百kcal以下で数百グラムのフルーツや野菜をがっつくことができる - 食事をした直後に体重計に乗れば、摂った食事の重量は直ぐ現れるだろう。(食事を手に持って体重計に乗るのを想像してごらん) 消化をしてしまったら、その食事は消えてしまう。同じことが水でも生じる - これは0kcalだよね、でも、必ず水にも重量はある!

さあ、体重がこんなに揺らぎやすいのに、どうやったら減量できているかどうか判断したらいいだろう?次を試してごらん:

  • 毎日体重に乗るんじゃなくて週に一度計ってごらん。
  • 毎朝食事を食べたり飲んだりする前に体重を計る。
  • 1週間に一度だけ測定して体重の変化があるとか無いとか心配するんじゃなくて、経過をみて減量のパターンを知ろう。
  • 服を着たときの感覚、活力、良い習慣で判断しよう - 体重計の値で判断するんじゃない。

自分の体重の揺れが解りましたか?体重を量るときにどうしていますか?

Bnr80_15_04Banner_03<--気に入ったらクリックしてください。

香川県 高松市 ダイエット 健康 田井外科胃腸科員

|
|

« どのサプリメントがいい? | トップページ | スープに蠅より質が悪い食品 »

コメント

私も以前から体重の変動については不思議に思ってましたが、この記事を読んで腑に落ちました。
体重の推移を俯瞰するには、ロウソク足のチャートを使った月足のグラフが便利です。全体的な傾向 (増加 / 減少) が一目で把握できます

投稿: fumixie | 2008年9月 1日 (月) 18時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117495/42324647

この記事へのトラックバック一覧です: 体重の揺らぎ:どうして起こるの?:

« どのサプリメントがいい? | トップページ | スープに蠅より質が悪い食品 »