« ゆっくり食べる:本当にいいぐあいだ | トップページ | ショッキングで馬鹿げた12の発明 »

2008年9月29日 (月)

食べるの速すぎない?

0809eatslowly Newlogo先週の金曜日に触れた最新のDIet Blogの記事がこれだ。

吉野家の牛丼に30分以上はかけられないというコメントがあったけど、サイドメニューを頼んで、サラダを一口、味噌汁を一口、そして牛丼を一口、それを繰り返す。なんてすることで時間稼ぎをするって大事かも。

まあ、ファーストフードって速く食べるために生まれた外食産業なわけで、そもそも、利用していることに問題があるんじゃない。利用するしないの選択は利用者にある。ファーストフード店に入って、食事がゆっくりできないと文句を言っちゃいけないだろう。ゆっくり食べられる場所や食事を選ばなきゃ。(くりたろさん、悪意は無いからね。気を悪くしたらゴメン。)

こうんな風に説明すると、仕事が忙しくて選択の余地が無いと言い訳をする人もいる。これは、その人の価値観において、食事のプライオリティ(優先順位)が低いからだろう。重要だと考えれば、誰だって優先順位を上げて対処するものだ。

患者さんと食事に関する話をしていて、「先生の言うことはよく分かるんですが、実行が難しいんですよね。私には無理です。」なんて言う人は、食事に対する価値観は低い。そういう人は、病気に対しても人任せになりがちで、病気を治してくれっていう態度を取られる人もいる。

食事に関心の高い人は、食事を自分で作ったり、自分の作った食事を人に振る舞ったりしているようだ。食事を振る舞うとなれば、それなりに他人と社会的な付き合いをする必要があり、世の中の動きに敏感で、健康に関して関心の深い人が多いと思う(私見)。

こういう人は、私の助言を聴いてくださるし、色々な意見を私にも言ってくれる。そうなれば切磋琢磨しあう関係にもなれるから有益だ。

結局、何が問題かと言えば、食事のプライオリティの低い人だ。どうすればプライオリティを上げてくれるのだろう?この問題は本当に難しい。

食べるの速すぎない?
Do You Eat Too Fast?

健康的になるために誰もが試みる最も有効な手段の1つは、ゆっくり食べることだ。子供の頃、食事をかき込んだり、ちゃんと咬まずに食べて、叱られたことがあったなら、ここに、いい忠告がある - 時間をかけて食事をすれば、色々と恩恵が受けられる。

消化にいい

食事を口に入れると消化は始まる:もっとしっかりと咀嚼し、ゆっくりと食事をすれば、食べた物を分解する余裕を与えることができる。食事をするスピードを遅くすると、食べたときに感じる膨満感や、消化不良を防ぐ効果がある。

低カロリー

ゆっくり食べれば、ガッツいて食べるより食事量は減るだろう。食後20分ぐらい経って胃は満腹感を感じる - そんなわけで、食事に少なくとも20分間はかけないと、十分食べていても、食べ続けてしまうことになる。(ここを見て、ゆっくり食べる:本当にいいぐあいだ)

もっと食事を楽しむ

ちょっと考えよう - もしあなたがちょっとした美食家なら、あまり食べられないダイエットは嫌なことの1つだろう。しかし、ゆっくり食べれば、素晴らしい食事を楽しむ時間を引き延ばすことができる。もし1週間に一度の楽しみなら、美味しいデザートを楽しむために時間をかけなさい。ディナーの一口一口を味わって楽しむ:もし30分以上かけて調理しているなら、数分でかき込んでしまうなんて恥ずかしいことだ。

ゆっくり食べることの利点を挙げることは容易い。しかし、実行するのが難しい。コンピューターの前で食事をしたり、無意識に物を口に入れるっていう悪い習慣に私も陥ったことがある。ここに食事をゆっくりにする良い方法を紹介しよう。

ナイフとフォークを使う

できるだけ速く食事をかき込む癖があるなら、ナイフとフォークを使ってみたらどうだろう。テーブルに腰掛ける、ソファーじゃないよ。一口食べる度に、ナイフとフォークをテーブルに置いてしまおう。(もしサンドイッチのような物を食べているのなら、一口食べる度にお皿の上に置く。) もう一つの良い方法は、食事の間は、規則的にお水を一口飲む - そうすれば、必ずフォークをテーブルに置かなきゃならないからね。

食べているときはおしゃべりをする

一人で食べるのを極力避けよう。食事は社交的な場であり、最も楽しむことのできるイベントだ - 仕事仲間と一緒に昼食を摂ったり、パートナーと夕食をする時でさえも。夕食時にテレビの前で食事をしちゃいけない:家族で席について1日あった事を話そう。話すことと食事を同時にはできないからね。

食事をしながら読んだり仕事をしないように

食事をしながら仕事をしようとすれば、どのくらい食べているなんか気にならなくなるだろう。上司のための重要な書類に眼を通している時に食事の香りや食感に意識を向ける事なんてできないだろう。自分の好きなブログを読みながら朝食を摂るのもやめよう(これは私にも言えることだけど) - シリアルをもぐもぐ食べる間は、10分間ぐらいコンピューターから離れた時間を取ろう。その方が身体にいいって後でわかるよ。それに、精神面もね。

食事が速すぎない?ゆっくり食事をする良い方法があるかい?ダイエットをしていると、更に食事のスピードが速くなっていないかい?

Bnr80_15_04Banner_03<--気に入ったらクリックしてください。

|
|

« ゆっくり食べる:本当にいいぐあいだ | トップページ | ショッキングで馬鹿げた12の発明 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117495/42633149

この記事へのトラックバック一覧です: 食べるの速すぎない?:

« ゆっくり食べる:本当にいいぐあいだ | トップページ | ショッキングで馬鹿げた12の発明 »