« 肥満者は12歳早く心臓発作を起こす | トップページ | 食べるの速すぎない? »

2008年9月26日 (金)

ゆっくり食べる:本当にいいぐあいだ

PastaNewlogo今日の記事は、ちょっと古い。2006年11月のDiet Blogの記事を取り上げている。実は別の記事を紹介する予定(明日するよ)だったけど、その記事で触れられていた内容のリンク先がこの記事だった。

「ゆっくり食べるとダイエット効果があるのか?」を検証した研究データが示されている。私も早食いをしてしまうから気をつけなければならない。

ゆっくり食べる:本当にいいぐあいだ
Eat Slowly: It Really Does Work

ゆっくり食べなさいとアドバイスしている本の数は増えている - しかし、このアドバイスをサポートするエビデンスはあるのだろうか?ゆっくり食べるとカロリー摂取が制限され、満腹を感じやすい結果を示した研究報告が、ついに発表された。

主要著者であるKathleen Melanson女史は、30人の標準体重の女子大生に大盛りのパスタを食べてもらった。彼らは最初に、できるだけ早く食べるように指示され、次の機会に、彼らは同じ量の食事を、今度はできるだけ時間をかけて食べるように指示された。

結果

  • 素早く食べると - 9分間で646kcalを摂取した。
  • ゆっくり食べると - 29分間で579kcal摂取した。

食事を終えて1時間後に、ゆっくり食べたときより早く食べた方が、満足感が少なく空腹感が残っていた。ゆっくりと時間をかけて食事をした方が食事を楽しめたと被験者は感じたと彼女は話した。(USA Today)

「ゆっくり食事」をすると、より多くの水を摂ることになり - そうすることで満腹感を感じやすくなっているのだろう。

カロリー摂取に関係なく、ゆっくり食事をすれば、食事をより味わうことができるし、さらに食事を楽しむことができるだろう。

Bnr80_15_04Banner_03<--気に入ったらクリックしてください。

|
|

« 肥満者は12歳早く心臓発作を起こす | トップページ | 食べるの速すぎない? »

コメント

吉野家やカレー屋でがっつり食べても、すぐには満腹感が得られないですが、例えばバーベキューなどゆっくり食べているとあまり食べてなくてもおなかいっぱいになります。

もっとゆっくり味わいながら食事しないとダメですね。
ただ吉野家で牛丼30分かけては食べれませんが…

投稿: くりたろ | 2008年9月27日 (土) 00時41分

くりたろさん、29日の記事が返事です。吉野家でも連れと一緒に行ってゆっくり話をしながら食べれば何とかなるかも。

投稿: 屋台ブルー | 2008年9月30日 (火) 18時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117495/42598498

この記事へのトラックバック一覧です: ゆっくり食べる:本当にいいぐあいだ:

« 肥満者は12歳早く心臓発作を起こす | トップページ | 食べるの速すぎない? »