« 驚異的なトマト:なぜどうやって毎日たべる | トップページ | 体重の揺らぎ:どうして起こるの? »

2008年8月29日 (金)

どのサプリメントがいい?

Db_supplements2Newlogo最近は健康志向を謳う食材やサプリメントがよく売れているよね。サプリメントに興味を持っている人、多いんじゃないかな?

私は全くサプリメントを摂っていないけど、患者さんから相談を受けるし関心はある。だから系統立てた知識をつけるため、ここの日本サプリメントアドバイザーの資格を取る予定だよ。

私の意見を言えば、サプリメント関連会社は製薬会社より阿漕かもしれない。夢のようなサプリメントなんて存在しないし、費用対効果の低い製品も多いように思える。健康にすがりたいそんな気持ちを上手く利用して商品を売り込んでいるのだろう。そういう健康に不安を感じている人達を少しでも正しい方向へ導いてやらないとね。そういう使命感に燃えている私(汗)。

どのサプリメントがいい?
Which Supplements Actually Work?

最近になって、なんとか健康的になりたいと思っているからビタミンを大量に摂るようになった... 食事を終える前にどれほど多くのビタミンを摂らなきゃならないか知ってるか?... 私の小便の色は凄いよ..." Steven Wright

自分でも認めるけど、私は疑い深いんだよ - 大げさに惑わせるように嘘で固めた宣伝を使って、何百も何千もの「ボトルに入った奇跡」を人に信じ込ませようとしているのを見て辟易としている人は何人もいる。

でも、サプリメントにも例外はある - 調べていく価値のあるダイアモンドの原石もいくつかある。でも覚えておいて欲しいのは、サプリメントの補給っていうのは非常に個人的な問題で、「サプリメント」っていうのは、既に健康で多様化した食事を補うことを意味している。こういう事を心に留めて、いくつかのサプリメントを考えていこう。

  1. フィッシュ・オイル
    オメガ3系脂肪酸は、ここ十年の間に生まれたスーパー食品だ。この必須の脂肪酸、脂肪の富む冷水魚、サケ、サバ、イワシ、ニシンに見つかってから、この研究は前途有望だった。しかし、脳の機能、心臓、関節の健康に重要であり、誰もが欲しがるEPAとDHA(オメガ3系)を得ることができるこういう魚をほとんど摂らないことは問題になるだろう。
  2. マルチビタミン/ミネラル
    足りない栄養素を補いたいと思っている人には良いだろう。私が勧めるのは100%の推奨摂取量を満たしたマルチビタミン(カルシウムは例外だよ - 錠剤が大きくなる)。ここでbells & whistlesの事(訳注:何を意味しているのかさっぱり解らないよ。誰か知っていたら教えてください。bells & whistlesって何?大手のサプリメント会社?)を心配することはない - 高価な物は必要ない。それから、ビタミンA(10,000IU以上)や葉酸(500mg以上)の摂りすぎには注意しよう。(訳注:日本人の推奨の所要量も上限量も異なるからね。ビタミンAの場合、上限量は5000IUで、葉酸の上限量は1mg/どちらも成人)
  3. プロテインパウダー
    何にでも効果があり簡単に必要なタンパク質を取り入れやすい。プロテイン・スムーシーは運動前後の補給にはベストで、外出時に持って出やすい。プロテイン・パウダーに関して言えば、濃縮させるより分離させる方が純度は高くなる。
  4. ビタミンD
    この10年でフィッシュ・オイルに追いつく事ができるサプリメントがあるとしたら、それはビタミンDだろう。ビタミン/ホルモンに関する話題に事欠かないし、人の健康にポジティブな影響を与える。乳癌や前立腺癌に対して効果があるうえ、糖尿病のリスクを低下させ、寿命を長くする結果さえ示している。ロサンゼルス/アトランタより北に住んでいるなら、ビタミンDは不足しているだろう。研究者によれば、1日1000IUを摂っても安全だと考えられている。(訳注:日本人の上限摂取量は2000IU/成人)
  5. カルシウム
    女性にとって非常に重要で、不足しがちなミネラルの1つである。500mgから始めるのは、1日1200mgの目標摂取量に向けて幸先のいいスタートになるだろう。もしビタミンDとカルシウムの合剤があれば、その方がいいだろう。(訳注:日本人の上限摂取量は1日2300mg/成人)

他のサプリメント

これらのサプリメントは、私が考えるのに「どっちつかず」(もっと研究が必要)で、もっと特別な用途に使う必要があるかも。

アルファリポ酸:ALAは抗酸化物質の1つで、水溶性でも脂溶性でも効果を示すユニークな能力を持っている。脳機能を強化し神経細胞を防御して加齢現象を改善させると言われている。共役リノール酸:考察を参照

クレアチンモノハイドレイト:これはまだまだ短期的な効果と筋肉を増強させるための選択枝でしかない。ボディービルのためのサプリメントとしていいとは言えない。

プロバイオティックス:乳酸菌のような善玉菌は腸管の健康状態を保つ効果を示している。予備的な研究で、いい種類のバクテリアには消化性潰瘍や大腸癌の危険性を低下させる予防効果が示された。

注意が必要なこと

サプリメント業界は、かなり労力を使って、サプリメントX、Y、やZを摂らなければ健康を維持できないと説得する。しかし、本物の食事の特性を持っているかのような人工的な薬を無視しなければならない。ある種のサプリメントは有効だろう。でも、サプリメントを摂る前に、自分の食生活を見直すことが先だ。

Bnr80_15_04Banner_03<--気に入ったらクリックしてください。

|
|

« 驚異的なトマト:なぜどうやって毎日たべる | トップページ | 体重の揺らぎ:どうして起こるの? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117495/42314225

この記事へのトラックバック一覧です: どのサプリメントがいい?:

« 驚異的なトマト:なぜどうやって毎日たべる | トップページ | 体重の揺らぎ:どうして起こるの? »