« 新ガイドライン:もっとエクササイズ、でも激しくしないで | トップページ | 減量の行き詰まり:週末が悪いの? »

2008年7月16日 (水)

ホリデー・ダイエット:体重を維持する夏

Newlogo昨日は更新を怠ってしまったから今日はもう一つ紹介しておこう。四国地方は既に梅雨も明けて連日30度を超える真夏日が続いている。暑いですね。こういう仕事をしていると休みが無いから、世間で言う夏休みがいつ来るのか知らないけど、色々と計画を立てている人はいるだろう。

それから、休みになると食生活が乱れる人は多いよね。私も休みの日は外食が多くなっている。もう少し考える必要性があるかな。さあ、今日のDiet Blogでは、健康的に休日を過ごすヒントを示している。参考になるといいな。

ホリデー・ダイエット:体重を維持する夏
The Holiday Diet: Maintaining Weight Over Summer

夏真っ盛りになっている(北半球のことだけどね)...

夏休みのために、何週間も何ヶ月もダイエットをしていたのなら、1、2週間ぐらいダイエットを辞めちゃう?健康的な習慣を続けながら休みを楽しむことができるかな?

絶対できる!素晴らしく健康的な休暇を送るための6つのヒントをここで紹介しよう。

  1. たくさんの水 旅行に行くなら、いつもボトルの水を携行することを忘れないで。どこか暑いところに行くなら - ビーチに行くとしても、脱水にならないように気をつけよう。たとえ涼しい日でも、ウオーキングやハイキングをするのなら、余分な水が必要になる。(もちろん、外国に行ったら水道水には気をつけよう。もしハッキリしないなら、ボトルの水を買うか、水道水を煮沸しよう。)
  2. 活動的でいる 休みを過ごす最善の方法の1つは、何か新しいことをすること。どこかへ行ったら、挑戦できる新しい事は何かある - 乗馬かもしれない、ロッククライミング、スキー、セイリング、ウインドサーフィン... もし冒険をしたい気分じゃなかったら、歩くのはどうだろう?郊外へピクニックに行くか、有名な街の観光をする、どこかに辿り着いたら、何か面白いモノを道なりに見つけることもできるだろう。
  3. 日に5回(訳注:ちょっと意味がわからない?) 休みになったら健康的な食事ができなくなるもんだ。しかし、果物や野菜の量を増やすように心がけよう。近くのスーパーマーケットを見つけて、フルーツを手に入れる - どこに出かけても、それらを持って出よう。そしていつもヘルシーなスナックを食べられるようにしておこう。もし外食するなら、サイドメニューにサラダを注文する!
  4. 容量を訊ねよう レストランのメニューは、時にして、二人でも十分過ぎる量がある;あるレストランでは、タパス・スタイルのような小皿の組み合わせを注文させるところもある。どのくらいの量になるか訊ねよう - それか、最初はちょっとだけ注文して、まだ空腹をを感じるなら、他のメニューを注文すればいい。 いつもと違うメニューの注文を恥ずかしがらないで:英国のゲストハウスでは、「フルコースの」英国式朝食(典型的に、ソーセージ、ベーコン、トースト、卵、マッシュルーム、豆、トマト)が振る舞われるのが普通だ。でも、頼めば、もっとライトな朝食を出してくれる。例えば、トーストにスクランブルエッグを載せただけのようなもの。
  5. 前もって計画する 何時間も飛行機や電車に乗らなきゃならないって知っていたり、一日中外出していなきゃいけないのなら、何かヘルシーなスナックを持って出る事を忘れないで。グラノーラ・バー、トレイル・ミックス、ドライ・フルーツ、ナッツ、小さなフルーツジュースのパック、ダークチョコレートでも、簡単に持って出られるスナックになる。
  6. 正しい理由で食べる そこに食べ物があるから食べるんじゃない。それに、買ったから食べるなんて思ってもいけない。飛行機に乗れば、自分が欲しい以上に何か出してくれる(アクティブになるというより、8時間も10時間も座っていなきゃならないときにね)。食事の値段は、フライトの値段に比べれば微々たるモノだ;もし欲しくないなら何でも残そう。そして、自分の好きなスナックを持っては行くことを考えよう。 お腹が空いたときだけ食べるようにしよう。それか、何か特別な状況を楽しむときだけにしよう。

上で示したガイドラインに沿えば、どこへ行こうと健康的な習慣を続けることができる。そうすれば、家に戻って体重計に載ってショックを受けなくていいだろう。しかし、1ポンドや2ポンド増えていたからといって落胆しないように;そんなのは、日常の生活に戻れば簡単に落とせる。ホリデーを楽しもう!

Bnr80_15_04Banner_03<--気に入ったらクリックしてください。

|
|

« 新ガイドライン:もっとエクササイズ、でも激しくしないで | トップページ | 減量の行き詰まり:週末が悪いの? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117495/41851353

この記事へのトラックバック一覧です: ホリデー・ダイエット:体重を維持する夏:

« 新ガイドライン:もっとエクササイズ、でも激しくしないで | トップページ | 減量の行き詰まり:週末が悪いの? »