« 右脳派?それとも左脳派? | トップページ | ファイバーをたくさん食べる8つの方法 - なぜそうすべきか4つの理由 »

2008年4月21日 (月)

過体重の子供は歯がいい

TeethNewlogoこの話題が出ているブログは議論がヒートアップしている。欧米でも日本でも同じだね。

元ネタの報告を読んでいないからコメントできないけど、Diet Blogの記事を読めば、データが不十分で原因を特定することはできないようだ。

推測しか言えない研究の場合、それを巡って感情的な論争が沸き起こる。

まあ理由が何であれ口腔環境を清潔に保つことは、いい食事をする事と同じぐらい重要。子供に限らず大人でも定期的な歯のチェックは必要でしょう。私も定期的に歯医者さんに受診して掃除をしてもらっている。

Banner_03<--気に入ったらクリックしてください。

過体重の子供は歯がいい
Overweight Kids Have Better Teeth

NY Times Wellness Blogで非常に興味深い研究を取りあげている。これによれば過体重の子供たちの方が標準体重の子供たちよりもいい歯をしているらしい。

混乱?

NHANESが示す12歳から18歳の子供達のデータでは:「標準体重の子供たちよりも過体重の子供たちは永久歯の虫歯が少ない。」(ここでいう過体重はBMI値ではなく標準体重の上位パーセンタイルを使用している。)

NY Time Blogには興味深いコメントがあった(大きな議論になる前):

・[...] 子供たちが、ガツガツ食べられる高脂肪の「食事」と同じように、キャンディーや他の砂糖にまみれたお菓子(結構小さいし食べるのに時間がかかる)の虜になっているとは思わない、

・「なぜ、なぜ、なぜ彼らは子供たちの身長を対象として観察しなかったのか?体重が重い子供たちはより強い骨の成長がある身長の高い子供達かもしれない。」

・[...] 過体重の子供達はたぶん脂肪の多い食事をしているんだろう。虫歯を起こす甘い物を食べるのが少ない理由に何かあるのだろうか?

・「過体重の子供達は食べ過ぎが原因じゃなくてエクササイズ不足によるという私の仮説を支持する結果だと思う。[...]」


この研究は食事に関しては何も調べていない - そう、我々には推測以外何も残されていない。

|
|

« 右脳派?それとも左脳派? | トップページ | ファイバーをたくさん食べる8つの方法 - なぜそうすべきか4つの理由 »

コメント

歯は非常に大切だと思います。
私自身も歯が強い方ではないので出来るだけ
メンテナンスを心がけていますがそれでも虫歯に
なってしまいます。
最近の子供はメタボ系の子供が多いのに歯がいいのは驚きです。
生活習慣と歯はつながりが感じられます。
多くの考察や研究のデータはあると思いますが。。。

投稿: 111111 | 2008年4月22日 (火) 11時18分

私は歯並びが悪いので、よく噛んで食べられません。
なので、ドカ食いをしてしまい過食になる傾向があります。
また噛み合わせが悪いので、肩こりと頭痛が絶えません。
やはり歯は大事なのですね。
しっかり治療していきたいと思います。

話題は変わりますが、最近フットサルを初めたのですが、
やはりスポーツしたあとは気持ちいいです。
心と体の健康に最適です。


投稿: 桑原 英夫 | 2008年4月23日 (水) 11時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117495/40951022

この記事へのトラックバック一覧です: 過体重の子供は歯がいい:

« 右脳派?それとも左脳派? | トップページ | ファイバーをたくさん食べる8つの方法 - なぜそうすべきか4つの理由 »