« ミス・ビンボーと退廃したボディーイメージ | トップページ | 野菜は減量のための理想的な食べ物になれるか? »

2008年4月 9日 (水)

電話で話せばフィットネスの手助け

0803phoneNewlogo昨日、自分のコメントにちょっと愚痴を書いたら、知り合いからコメントが届いて嬉しかった。

ちょうど今日のDiet Blogの記事の内容と相通じる効果がある。コメントがあれば、ブログ更新を続けていくモチベーションになる。

振り返ってみれば、1年間全く更新の無かった時期もあるように、私も意志の弱い人間である。ここのリピーターは少ないけど、気に入っている人がいらっしゃれば、叱咤激励のコメントをお願いします。

Banner_03<--気に入ったらクリックしてください。

電話で話せばフィットネスの手助け
How Chatting on the Phone Can Help Your Fitness

最近のスタンフォード大学の研究で、患者に定期的な電話をすればリハビリを遂行しやすいという報告をしている。この研究者は続けて同じ研究を健康な成人、コントロール(電話のない)グループと隔週で電話を受ける介入グループに分けてしている。

以下のことが発見された:

介入グループはコントロールグループに対して機能的能力の著名な改善を認めた(男性ではVO2maxが15%、女性で9%)。高い運動継続率(男性で90%、女性で75%)、それから男性では1.5kgの体重減少も認める。

研究者は面と向かって話す方法の代わりに電話カウンセリングを選択しているのは、欠点(時間が掛かり、地理的な制限を受ける)無しに同じぐらいの利点を得られるからだ。家でエクササイズができるか、してもかまわない状況の場合、電話するというのは、ジムクラスに参加したときに得られる社会的なモチベーションの利代わりになることが分かった。

この小さな研究は「Stanford/Sunnyvale Health Improvement Project I」によって2年間続けられて、次の結論になった:

・電話を受けて、家でエクササイズをするグループは、単にジムクラスに参加しているグループに比べてもエクササイズを継続できている。

・電話を受けているグループは2年後の調査の終わりに痩せていた。

ここから要約が読めるし全文はここから読めます。

これがどんな意味をなすか?

ジムに行く意思が弱いなら、誰か友達に電話をかけてもらうように頼めば?友達に今週はどうだったか訊ねてもらえばいいし、仕事の後にジムのクラスに行くように促してもらえる。

たぶん、君のモチベーションは強固なんだろう。でも、モチベーションを必要とする友達か親族がいるんじゃない。今度彼らが「いつもエクササイズするのを忘れるよ」と言うなら、彼らに電話をしてあげたらどうだろう?

|
|

« ミス・ビンボーと退廃したボディーイメージ | トップページ | 野菜は減量のための理想的な食べ物になれるか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117495/40824844

この記事へのトラックバック一覧です: 電話で話せばフィットネスの手助け:

« ミス・ビンボーと退廃したボディーイメージ | トップページ | 野菜は減量のための理想的な食べ物になれるか? »