« Good Calories, Bad Caloriesの良いとところと悪いところ | トップページ | 気づかずカロリーを燃焼する10の方法 »

2008年3月27日 (木)

チョコレートの欲求を止める8つの方法

0803chocolateLogo_dietblogチョコレート嫌いじゃないけど我慢できない程じゃない。どうもチョコレートを止められない人の感覚がわからないけど、こういう記事があるということは、困っている人は多いのだろう。重要なことは「買わない」ということで、家にチョコレートを置いとかないのが原則だろう。家族がいれば、家にあるチョコレートを見つけた人が捨てるというルールを作ればどうだろう。

チョコレートの欲求を止める8つの方法
8 Ways to Beat Chocolate Cravings

棚にはチョコレートエッグが敷き詰められ、ほとんどバーゲンプライスになっている:屈することなくスーパマーケットを通り抜けるのは難しい。食器棚にイースターエッグがあるなら、絶対にチョコレートが欲しくなる雰囲気を時々経験するだろう... そうなると、1つでも食べないではいられない事を知っている。

チョコレートへの欲求を止める8つの方法をここで示そう。

1. 散歩に出よう。 出て行くやいなや、チョコレートから遠ざかれるだろう。半時間ほど元気に歩けば、元気になって甘いものを遠ざける余裕がもてる。

2. 「アンチチョコレート」を食べよう。
チョコレートと全くかけ離れた食事がある。オニオンの酢漬けを食べよう。アニス油をちょっと舐めよう。このどちらも強烈で全くかけ離れた味なんで、チョコレートを欲しいと思わなくなるだろう。

3. 手でできることを何かしよう。
クラフトをしよう(クロススティッチ、ペーパークラフトなんか自分のために)。テレビゲームをしたり、手紙や電子メールを書いたり... 集中できる何かをすれば、手が休まることはなくなる。

4. 捨てちゃえ。
これは自分に対する強力な戒めになる、特に、私のような人間には、無駄にするな-欲しがるなモットーの学校に行ったなら:チョコレートをゴミ箱に捨てちゃえ。自分の志望に付け加えることよりもったいないですか?

5. 歯を磨くかガムを咬もう。
私にとって、歯を磨くと、もうこれ以上食べないでおこうと心理的に働く。ガムも咬んでいる間は何も食べられない:食事を作っているときにつまみがちがちな人は効果あるだろう。

6. 取りにくい場所に置いちゃえ。
椅子に立って、高いところにある棚にチョコレートを押し込もう。取り出すのにちょっとした努力を必要にする - 取り出すのに2度は考えないといけない。

7. なんか小さなものを食べる。
時には、チョコレートをちょっとだけ囓れば、ファミリーサイズのチョコレートバーを全部食べてしまいたい欲求を消しされる。次に示した方法の1つをためしてみたら(でれもが消化に時間がかかる、これも良い効果がある)。

・ライト・ホットチョコレート

・ローファット・チョコレートムース

・チョコレート味のポップコーン

8. 時間制限を設ける
1時間たってもチョコレートが欲しいなら、ちょっと食べればいい。食べたいという欲求は20〜30分以上は続かない。チャンスは、時間が経てば、チョコレートの事を忘れてしまうだろう。


チョコレートがめちゃくちゃ欲しくなったとき、どうしますか?この欲求を止める良い考えがありますか?「甘いものには目もくれない」ラッキーな人なんでしょうか?

|
|

« Good Calories, Bad Caloriesの良いとところと悪いところ | トップページ | 気づかずカロリーを燃焼する10の方法 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117495/40658578

この記事へのトラックバック一覧です: チョコレートの欲求を止める8つの方法:

« Good Calories, Bad Caloriesの良いとところと悪いところ | トップページ | 気づかずカロリーを燃焼する10の方法 »