« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

2008年2月29日 (金)

張り合うな:ダイエットとエクササイズの共通性

今日のdiet-blogの話は、ダイエットとエクササイズの共通テーマ。普遍的なテーマを扱っているので誰にでも参考になるだろう。しかし、こういう話は何度も繰り返し取り上げられているので詰まらないと思われるかもしれないが、重要な事なのでしっかり実践していこう。

続きを読む "張り合うな:ダイエットとエクササイズの共通性"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年2月28日 (木)

マイティー・フォーム・ローラー

おもしろいジム用品がある。フォーム・ローラーって日本ではどうなんだろう?売っているところはあるのだろうか?少々気になる商品ではある。値段が安いので手に入れたいな。リンクされているサイトで詳しい説明だされている。日本語のサイトでいい情報があれば教えてください。

続きを読む "マイティー・フォーム・ローラー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年2月27日 (水)

5口ダイエット

またまたおかしなダイエット法の紹介。金儲けのためならなりふり構わずと言ったところか。真剣に話している先生が滑稽に見えます。明らかに今の時流に逆らい「何を食べるか気にしないで、食べる量を減らす」だって。健康的にいられるわけ無いよね。

続きを読む "5口ダイエット"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年2月26日 (火)

ダイエットを失敗する5つの理由

ダイエットを成功させるには色々な秘訣が必要になるだろう。秘訣と言っても大げさなものでは無く、単純な行動の組み合わせになる。今日紹介するdiet-blogの記事はそんな注意すべき5つの行動の話で、どんなダイエットをしていても参考になるだろう。以前紹介した「レコーディング・ダイエット」なら、(2)と(4)が当てはまる。

続きを読む "ダイエットを失敗する5つの理由"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年2月25日 (月)

ペプシ・ロー

ペプシやコカコーラ好きですか?私は結構好きだ。でも、コーラは体によくないと思っているので、できるだけ飲まないようにしている、しかし、夏場にビールが飲みたくなるように炭酸も飲みたくなる。そんなとき、選ぶ炭酸は糖質ゼロのもの。日本でカロリーゼロと言えば、コカコーラ・ゼロとペプシネックスぐらいだろう。実は、この2つの商品は日本で売れている。どうも私と同じように「カロリーゼロ」というアピールに惹かれる人が多いのだろう。実はペプシとコカコーラは国によって扱っている商品が異なる。今日は英国で発売されている「ペプシ・ロー」のお話。

続きを読む "ペプシ・ロー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

人工甘味料は肥満を引き起こす?

しばらく更新が鈍ってしまい申し訳ないです。実は当院でも4月から電子カルテの運用を開始するため今月に入って試験運用を開始している。その対応で忙しくブログ更新が鈍っていたが再び更新を再開する。新しい電子カルテのシステムに関しては改めて話をしよう。diet-blogからの記事も溜まっているので急ピッチで紹介していこう。

続きを読む "人工甘味料は肥満を引き起こす?"

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

2008年2月 9日 (土)

肥満者の医療費は少ない

また面白い報告が米国でされている。太っている人の方が医療費がかからないという統計データが発表された。これは単純に医療費を比較しているだけだが、太っている人と痩せている人がどれほど社会に貢献しているか考慮されていない。やはり支出と収入のバランスがどうなのか知りたいところだ。

続きを読む "肥満者の医療費は少ない"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年2月 8日 (金)

下半身:弱い連結部分を鍛える

今日は前回の続きで下半身強化の話。写真を使って説明しているので解りやすいと思う。この写真はdiet-blogから転載しているので、編集長のJim Foster氏から承諾は得ている。ということでdiet-blogの記事紹介をこのまま続けるつもりなのでご期待ください。

続きを読む "下半身:弱い連結部分を鍛える"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年2月 6日 (水)

上半身:弱い連結部分を鍛える

割れた腹筋、贅肉のついていないウエスト、筋肉質な胸筋や三角筋、張り出した広背筋なんか男でも惚れ惚れする体つきだ。健康であるためにこのような美しい身体になる必要があるのか?という疑問を持つ人もいるだろう。私の答えは「イエス」だ。身体の機能をスムースに発揮するためにバランスの取れた筋肉を必要とする。自然に姿勢も良くなり見た目が綺麗になる。身体を動かしても故障しなくて疲れないようになる。これは全て自立できる身体作りの一環である。美しい身体になれば異性へのアピール度があがり自分の遺伝子を後世に残す確立が増えるだろう。この「子孫を残す」というのも生物としての重要な存在理由の1つだ。ということで私は40歳を過ぎても割れた腹筋を目指している。今日は筋トレの話です。

続きを読む "上半身:弱い連結部分を鍛える"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年2月 5日 (火)

肥満者のレストラン立ち入り禁止提案書

大胆な提案書がアメリカの議会で作られたことにビックリ。肥満先進国であるアメリカの肥満問題はかなり深刻なようだ。日本はまだまだだと思われるかもしれないが、実は日本でも同じような状況だと思っている。

確かに欧米人と日本人の体格を見れば、見た目が肥満の人は米国の方が多い。BMI値の国別比較をみれば一目瞭然、米国のBMI値30以上の割合が30%を超えているけど、日本では5%未満(3.6%)である。

しかし、糖尿病の有病率を比べてみると、アメリカの2005年のデータでは、糖尿病有病数は2,080万人で、全人口に対する有病率は7%である一方、日本の2002年のデータでは、糖尿病が強く疑われる人は740万人になり全人口における割合は5.8%であった。

この体格と糖尿病発症の乖離には理由がある。人種の違いが大きな理由であろう。白人系は肥満に対して抵抗性があるため、健康的に太っていける。しかしアジア系は健康的に太れないため、ちょっと太ると病気が発症してしまう。この理由の説明に各種の遺伝的な相違を挙げている。

まだまだ検証の余地はあるけれども、糖尿病の有病率から見れば欧米並みという事実は目の前に立ちはだかっている。隣人を笑うことなかれ。

続きを読む "肥満者のレストラン立ち入り禁止提案書"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年2月 4日 (月)

専門家:低脂肪食ガイドランは間違い?

Shiryo_new1_2
今日はもう1つ話をしよう。食事療法でも運動療法に関してでも同じなんだけど、自分の考えが正論だと言い切る専門家をあまり好ましく思わない。彼らが根拠にしているデータで疑問の余地が無いほど完璧なものというのは存在しないからである。カリスマ的な専門家は、それを解っていて、人を惹きつけるために断定的に話をする場合がある。無知な人間は説得されてしまうのだろう。例えば、上記のグラフを見てもらいたい(出典:お米・ごはん食データベース)。

日本でも「低炭水化物ダイエット」が流行っているが、それを否定する専門家はこう言っている場合がある。「欧米と違って、実は日本人の場合、炭水化物の摂取量は減っている。脂肪の摂取が増えることで肥満が増えているから、低脂肪食にすべきだ。」と、真顔で真剣に話をする専門家がいる。

どうしてこのグラフでそこまで言い切れるのか。この話を聞いてうなずく人が多ければ多いほど肥満問題は深刻だと思う。私の話も決して裏付けのあるデータが存在するわけじゃないから1人の意見として聞いていただきたい。

なぜそう思うか。摂取エネルギーがカウントするのは、炭水化物、脂肪、タンパク質の三大栄養素だけ、野菜の摂取量がこのグラフに反映されていない。炭水化物でくくられたカテゴリーには、玄米から高度に精製加工された食材が含まれる。脂肪も動物性の飽和脂肪酸、魚や植物の不飽和脂肪酸に分けられる。また食品添加物の問題もわからない。食事には数え切れないパラメーターが含まれている。このデータだけで低脂肪食の食生活が良いと断言できる理由にならない。本当に困ったものだ。

なぜこんな話をしたかと言えば、今日のトピックは米国における低脂肪食への批判だったから。確かに日本ど米国では社会状況が違う。しかし、私は日本でも同様だと思っている。問題は脂肪食では無く、高炭水化物だと思っている。摂取エネルギーの炭水化物の占める割合は確かに減っているけど、高度に精製された炭水化物が増えてきているのも事実だろう。その他、民族性の問題もからんでいるから日本でも炭水化物は問題視されるべきだと思っている。

続きを読む "専門家:低脂肪食ガイドランは間違い?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ファイバー:どんなものでどうして必要なの?

Db_fiberNewlogo寒い天気が続いていますね。昨日は関東地方では雪が降って都内のスポーツイベントは中止されたようですが、香川県、丸亀ハーフマラソンは無事開催されました。私は野暮用で残念ながら参加しなかったが、走った人の好タイムの記録を聞くと刺激を受ける。今日も朝からちょっとピッチを上げて通勤ラン。しっかりと走り込んで身体を作る予定だ。体重はやっと61kgジャストになったけど体脂肪率はまだまだ18%。さて、今日のトピックは食物繊維(ファイバー)だ。最近にファイバーの話題は少ないけどいくつか面白いトピックがあるので紹介する。

Banner_03<--気に入ったらクリックしてください。

続きを読む "ファイバー:どんなものでどうして必要なの?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年2月 2日 (土)

寒空のエクセサイズは怖い?

今日は久し振りにエクセサイズの話題。寒い冬空に走るのは嫌ですね。特に風が吹いていると辛い。0℃ぐらいになると手袋をしていても手がかじかむけど、今日の記事に書かれている寒い天気というのはマイナスの話。ちょっと想像できないけど走ってもへっちゃららしい。香川県でマイナスになることはあまりない事を考えれば寒いことを理由に走らない訳にはいかない。

続きを読む "寒空のエクセサイズは怖い?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年2月 1日 (金)

レストラン業界の秘密

日本でもカロリー表示をしているチェーンレストランは多いと思う。しかし、チェーンレストランを久しく利用していないのでどのような栄養表示をしているのか知らない。アメリカでも同様な動きがあるようです。しかしカロリーだけに囚われず品質にも目を向けなきゃならないでしょう。安い食事を提供するレストランがやらなければならないコストダウン。ならば仕入れる食材は安くなければなりません。自然と中国野菜が使われていると考えても不思議じゃないでしょう。レストランを頻繁に利用している人は考えてみたらどうでしょう。

続きを読む "レストラン業界の秘密"

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »