« 2008年宮古島100kmウルトラ遠足 | トップページ | フラットベリーダイエット »

2008年1月17日 (木)

仕事先でヘルシーに食べる簡単な6つの方法

ランニングの話題だけでは私の趣味のページになってしまうのでそろそろ情報提供。ネットには情報があふれているから、ダイエットブログ(diet blog)をウオッチしよう。今日は仕事場で賢く食べる方法を紹介している。断っておくが、英語の記事を翻訳風に書いているだけで翻訳じゃない。食生活は地域や文化に密着してるから、そのまま訳しても有益な情報にならない事がある。勝手に変更しているけど文句を言わないでくださいな。この記事には「ゴールを設定して紙に書き出す方法は悪い習慣を打ち破る良い手段である。」というコメントがある。私もこれには同感だ。さあ、忙しい仕事場でいかに健康的になれるか考えてみよう。

とてつもない新年の決意をしてしまって後悔してませんか?どんな風にすりゃいいかわかんないんじゃないかな?

メモ用紙を用意して、仕事中の食習慣と運動習慣を今週中に改善させる3つの項目を書き出してみよう。何も思いつかないのであれば、ここに6つの方法を紹介する。どれでも10分以上かからない、時間が無いという言い訳にはならないよ。

1.週の始めに5個のフルーツを買っておく。バナナ、リンゴ、ミカン、何でもいいから気に入った果物をデスクの上に置いて、一日に1個食べる。

2.起きる時間をいつもより10分早める。そしてこの時間を使って、玄米、脂身のない肉や魚、野菜が入ったお昼の弁当を用意する。凝った物は必要ない。例えば、こんなものはどうだろう、鮭の切り身を大胆に入れた玄米にぎりめしに短冊に切ったキュウリにもろみ少々。プチトマトでもいい。

3.ペットボトルの水をデスクに置いておく。もっと水を飲まなきゃいけないことは誰でも知っている、しかし、仕事に集中してしまうと忘れがちだ。習慣的に水を一口取ろう。潤いは集中力の助けになるし、喉の渇きを空腹感と間違えることが無くなる。

4.お昼休みはオフィスから抜けだそう。しっかり歩こう。それか近場のジムが利用できるかどうか確認をとろう。仕事仲間も誘ってみるのは?もし、どうしても仕事中に抜け出せないのなら、仕事を始める前か後でエクセサイズするのはどうだろう。もしできるなら、歩きか自転車で通勤するのはどうだろう?

5.カフェインを減らす。習慣的に取っているコーヒーを1杯だけハープティーに換えるのはどうだろう。それかディカフェコーヒーを飲もう。(デカフェを共同の給湯室に置きっぱなしにしないように。眠い同僚は有り難がらないだろう。)

6.お菓子類の禁止。お菓子の袋や容器が置いてあるオフィスで働いていますか?もしくは同僚が定期的にケーキや菓子を持ってくる仕事場かな?低カロリーのスナックバーを一箱買って机の引き出しに入れておこう。同僚が君の名前を呼ぶお茶の時間になったら、買っておいたスナックバーを一本だけ食べよう。

|
|

« 2008年宮古島100kmウルトラ遠足 | トップページ | フラットベリーダイエット »

コメント

はじめまして。
「仕事先でヘルシーに食べる簡単な6つの方法」拝見しました。健康な、そして健全な食生活を続けることは、ダイエットの基本だと思ってますので、この6つの方法は大賛成です。僕が現在実践中のダイエット方法でも同様のことが提唱されていますが、この「...6つの方法」は心強い味方になります。(ちなみに、僕のダイエットは15ヶ月目に入りました)
この記事を拝見できてよかったです。ありがとうございました。

投稿: fumixie | 2008年1月17日 (木) 18時42分

コメントありがとうございました。お役にたてて嬉しく思っています。仕事先での健康法に関する情報は紹介しようと思っているので、またお寄りください。

投稿: 屋台ブルー | 2008年1月18日 (金) 18時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117495/17726687

この記事へのトラックバック一覧です: 仕事先でヘルシーに食べる簡単な6つの方法:

« 2008年宮古島100kmウルトラ遠足 | トップページ | フラットベリーダイエット »