« Private Record 3 | トップページ | The South Beach Diet 68 »

2006年3月17日 (金)

The South Beach Diet 67

定期的にブログに書き込みを入れるのと運動を毎日する事には似たところがあり、気を抜くと滞りがちになります。ブログに書き込んでいなくても定期的な運動は続けています。皆さんはどうでしょう?先々週から左股関節痛があり通勤ランは一時的に中断していますが昼休みの軽い筋トレは続けています。今週はランニングが不十分なため食事の方は控えていて体重は減少気味です。久しぶりに記事の翻訳を載せています。

今朝の体重:62.8kg

今日のエクセサイズ

腹筋100回: 腹直筋、内・外腹斜筋

腹筋50回: 脊柱起立筋

ラットプルダウン/バックワイド(50kg)20回: 広背筋、上腕二頭筋

ラットプルダウン/ナロウ(50kg)10回: 広背筋、上腕二頭筋

-----

Daily Dish

子供に健康に良い食事の習慣を教える
Teach Kids Healthy Eating Habits

(06/3/13公開)子供たちが幼い年齢の時に健康的な食生活をする基本を教えておくと、将来にわたって健康的に生きる手助けになりえます。「正しい食材を選ぶ事を学んだ子供たち、彩り豊かな果物や野菜や体によい脂肪や炭水化物を選び、加工食品にやファーストフードに含まれているトランス脂肪酸を避ける子供たちは、適正な体重を維持し健康的な一生を送ることができるようになるでしょう。」サウスビーチ・ダイエットの提唱者であり予防医学、循環器専門医であるアーサー・アガストン先生は助言します。

最初のステップは良い手本をあなた自身が実践する事です。新鮮な食材、脂身の少ないタンパク質や全粒穀物に低脂肪の乳製品などあなたが楽しんでいるという事実を子供たちは自然と受け入れていくでしょう。また、このような食材を家の中に十分に置いておくことが非常に重要なことです。冷蔵庫には果物やカットした野菜を入れておくようにすれば、子供たちは気軽に健康によいおやつを手に取ることができます。精製された穀物類や砂糖が含まれているシリアルを食べる習慣を捨てることから始めて、全粒粉で作られたクラッカーやパン、豊富な食物繊維が含まれ低糖のシリアルに置き換えてやればいいのです。親がこのような健康的な食材を楽しむことを学べば、子供たちも同じように楽しむようになります。

子供たちに食事のメニューを決めさせたり、一緒に材料を買い出しにいったり、食事の用意を一緒にしたりするのは助けになりませんか?楽しくないですか?このような過程に積極的に参加すれば、作ったものの味にもっと興味を示すようになるでしょう。子供たちに材料を加えさせたり、混ぜさせたり、大きな子供だったら計量させたり、野菜をカットさせたらどうでしょう。スーパーで、子供たちに珍しい果物や一度も口にしたことの無い穀物を選ぶように背中を押してみたらどうでしょう。

結局とところ、「禁止」された食材はあるように思えません。子供たちにとって(当然親も同じですよ)時々デザートに心を奪われて食べてしまうのはかまわないんです。この柔軟性こそが、サウスビーチダイエットが他の減量プログラムと異なるところです。そして、一生続けることを可能にさせているわけです。

|
|

« Private Record 3 | トップページ | The South Beach Diet 68 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117495/9131330

この記事へのトラックバック一覧です: The South Beach Diet 67 :

« Private Record 3 | トップページ | The South Beach Diet 68 »