« The South Beach Diet 33 | トップページ | The South Beach Diet 35 »

2005年8月 9日 (火)

The South Beach Diet 34

Daily Dish

キャノーラが気になりますか?
Curious About Canola?

(8/04/05公開) キャノーラオイルはサウスビーチダイエットのすべてのフェーズで使うようにアガストン先生が強く勧めています。豊富なω3脂肪酸を含み飽和脂肪酸が少ないためキャノーラオイルは健康のための多くの恩恵を与えてくれます。しかし、キャノーラオイルって何なんでしょう。台所でどう使っていけばいいのでしょう?

キャノーラオイルとは菜種をつぶして作った料理用の油です。この油は、アルファリノール酸(ALA)、体で作ることのできない必須のω3脂肪酸の宝庫になってます。(ALAは大豆、亜麻、クルミや小麦麦芽に含まれます)それに加えキャノーラオイルには健康によい一価不飽和脂肪酸が豊富に含まれています。過去20年以上にわたり、キャノーラオイルが血清コレステロール値を下げる働きがあり、心疾患、卒中、糖尿病、高血圧、ガンの発生予防になるという臨床研究の報告がされています。

インターネットではキャノーラオイルの安全性に関する誤解された情報が駆けめぐっています。キャノーラオイルを作っている種には毒性があるという報告があります。この種というのは菜種の交配種で、高濃度で使用すると健康を害するかもしれません。中国の研究では、高熱で調理する粗製の菜種油から有害物質が放出されるという報告があります。しかし、米国では、すべての植物性の油は精製されており抗酸化物質がふくまれています。これは有害物質の放出を防いでくれています。それに普通は低い温度の調理に使用されるものです。そう、気にしないでキャノーラオイルを使って料理してください。 - 体で使われるということは完全に健康にいいことですし、バランスの取れた食事に加える最高の添加物になります。

|
|

« The South Beach Diet 33 | トップページ | The South Beach Diet 35 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117495/5374495

この記事へのトラックバック一覧です: The South Beach Diet 34:

« The South Beach Diet 33 | トップページ | The South Beach Diet 35 »