« The South Beach Diet 39 | トップページ | The South Beach Diet 41 »

2005年8月18日 (木)

The South Beach Diet 40

Ask Dr. Agatston(Dr. Agatstonに聞く)

ホルモンと体重
Hormones and Weight?

Q: ホルモンレベルがどのように体重減少に影響がありますか? - ローズ O.

A: これはあなたがどんなホルモンの事を言っているのか、どういう時期のことを言っているのかによって異なります。女性にとって閉経時期に入ると、エストロゲンのレベルが低下して代謝は落ち骨や筋肉量が低下する結果、体重増加になってしまいます。精力的なエクセサイズ、筋肉を鍛えるエクセサイズをすることで骨や筋肉量を維持して、代謝を活性化して体重増加を防止します。

男性にとって、成人の初期から始まったテストステロンレベルの低下とそれに相応した筋肉や骨量の減少により代謝レベルの低下を経験するようになるでしょう。実はこれによって、体重は増加して体脂肪率を増加させることになるんです。(もし以前スポーツ選手で今体重増加をしているのであれば、筋肉量が普通脂肪より多いから、BMI(Body Mass Index)よりも体脂肪率を測定するとよいでしょう。)

女でも男でも、年を取るのにあわせてエクセサイズ、筋力トレーニングとストレッチングを含む運動ですが、文字通りホルモンレベルが低下しておこる老化のプロセスを遅めてくれて、体重の維持の助けになります。

甲状腺ホルモンの低下がある場合は、誰でもどんな時期にでも体重増加を起こします。食事療法やエクセサイズをして体重をコントロールしようとする従来の方法に囚われる必要はありません。もしこの甲状腺ホルモンが問題だと思われるならば甲状腺ホルモンの測定を医師に訊いてください。

|
|

« The South Beach Diet 39 | トップページ | The South Beach Diet 41 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117495/5522834

この記事へのトラックバック一覧です: The South Beach Diet 40:

« The South Beach Diet 39 | トップページ | The South Beach Diet 41 »