« The South Beach Diet 36 | トップページ | The South Beach Diet 38 »

2005年8月12日 (金)

The South Beach Diet 37

Ask Dr. Agatston(Dr. Agatstonに聞く)

糖尿病の場合、フェイズ1の時期に特別に考えなきゃいけませんか?
Special Considerations for Diabetics During Phase 1?

Q: 糖尿病の場合、フェイズ1の時期にに特別に考えなきゃいけないことがありますか?血糖値が低すぎる時、私はいつもコカコーラを飲んでます。いつも低血糖が起きた時どうすればいいのか分からないんです。この低血糖は炭水化物と砂糖を摂ってないから起こるんだと思います。- Darrell

A: 糖尿病 - どんなタイプでも予備軍であろうと - サウスビーチダイエットや他の食事療法をする前に医師の診察を受けるべきです。サウスビーチダイエットをどのよに実行するかは、糖尿病のタイプ(タイプ1もしくはタイプ2)によるんです。

1型糖尿病、これはいわゆる若年性糖尿病として知られてますが、糖や脂肪代謝を適切に行うためのインシュリンを分泌させることができなくなった病気です。1型糖尿病の場合は注意深く血糖値を測定し毎日インシュリン注射をしなければなりません。2型糖尿病の場合は成人型糖尿病として知られていますが、インシュリンの過分泌が生じることで血糖値が急激に下がり、急激な食欲を経験することになるでしょう。2型糖尿病の場合は血糖値を急激に変化させないように食べるものを注意深く選択する必要があります。

いいニュースとして、サウスビーチダイエットはどんなタイプの糖尿病でもいい助けになるんです。飽和脂肪と砂糖を控えて食物繊維といい炭水化物を増やしてやれば、血糖値が安定して、突然襲われる食欲が減り、高濃度の糖が含まれるスナックが欲しくなる低血糖症状が無くなっていることに気が付くでしょう。

全ての糖尿病患者さんに言えることですが、血糖値を測定してインシュリン値を確認したりして治療を的確にするために、医師と親密に協力し合ってください。あなたのついている医師が個人に合わせた食事メニューをデザインして頂けるでしょう。いったんバランスが取れると、自分で調整することができるようになるでしょう。

|
|

« The South Beach Diet 36 | トップページ | The South Beach Diet 38 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117495/5437497

この記事へのトラックバック一覧です: The South Beach Diet 37:

« The South Beach Diet 36 | トップページ | The South Beach Diet 38 »